2018/07/30

食事のタイミングに着目したiOSアプリ「食べリズム」をリリースしました

〜アプリを活用した調査研究へのご参加のお願い〜

おいしい健康をご利用いただき、ありがとうございます。

おいしい健康ではこのたび、食事のタイミング(時間栄養学)に着目したiOSアプリ「食べリズム」をリリースいたしました。当アプリは、慶應義塾大学医学部眼科研究室との共同開発・研究アプリとなります。

876
App Storeからダウンロード(iOSのみ)

【食べリズムでできること】

ご自身の食事・睡眠・起床のタイミングを記録し、体重や日々のストレスといった項目と紐づけた形で「生活リズムを見える化」することができます。当アプリは無料でご利用いただけます。(Androidアプリはございません)

【アプリを利用した調査協力のお願い】

当アプリは、健康な日本人における生活リズムと健康状態の関係性を調査するため、開発いたしました。 アプリを利用される際には、当初の1ヶ月間、食事タイミングと起床・睡眠時間をアプリにて記録いただくよう、お願いいたします。 皆様によって記録されたデータは匿名化ののち、当社および慶應義塾大学医学部眼科研究室にて、研究を目的として活用させていただきます。

■調査研究の概要

研究目的 本アプリでは、概日リズムと健康状態に関するエビデンス構築を目的とし、「日本人の食生活習慣と心身健康度の調査」を実施致します。具体的には、健康な日本人における摂食・睡眠のタイミング、また、体重変動・幸福感・ドライアイ症状などを、本アプリの記録機能を通じて収集致します。なお、本アプリによる調査研究は、慶應義塾大学医学部倫理委員会の承認を得て行われます。
研究対象 20歳以上の方を広く対象としています。
研究方法 1ヶ月間、このアプリを用いて食生活を中心とした生活記録を毎日つけていただきます。また、日々の簡単なアンケートにも答えていただきます。
募集最大人数 1万人を予定しています。研究参加者が定員に達した際は、予告なくアプリの提供を終了させていただきます。

以上、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

本件のお問い合わせ先
https://corp.oishi-kenko.com/contact.html