文字サイズ

茄子とかぼちゃの焼き浸し

管理栄養士のおすすめコメント

揚げずに焼くことで、エネルギーを抑えることが出来ます。だしを吸った野菜やしいたけが絶品。冷やしても美味しくいただけます。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

なす
25 g
かぼちゃ
25 g
長いも
15 g
ピーマン
10 g
しいたけ
10 g
ごま油
0.5 g
焼き浸しダレ
砂糖
小さじ1/3 (1 g)
みりん
小さじ1/2 (3 g)
しょうゆ
小さじ2/3 (4 g)
小さじ1 (5 g)
しょうが(すりおろし)
1 g
だし汁
大さじ2 (30 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

なすはピーラーで皮を縞目に剥き、厚さ2cmくらいの輪切りにします。

2

かぼちゃは食べやすい大きさに切る。

3

ピーマンは食べやすい大きさに切る。しいたけは軸をとる。長いもは厚さ1cmくらいの輪切りにする。

4

フライパンにごま油を熱し、中火でかぼちゃ、なす、しいたけ、長芋を焼く。その間、鍋にたれの材料を全て入れ煮立たせる。

5

野菜の両面に焼き色を付けたらピーマンも加えて炒め、たれの鍋へ移す。

6

たれを馴染ませ、盛りつけて出来上がり。

https://oishi-kenko.com/recipes/1057