文字サイズ

菜の花とあさりのバター蒸し

管理栄養士のおすすめコメント

あさりの強い旨味で調味料要らず。菜の花の苦みと好相性の一品です。菜花は鉄、カルシウム、食物繊維などの栄養素が豊富です。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

あさり(殻付き100g/人)
40 g
菜の花
50 g
にんにく
2 g
バター
小さじ1/2 (2 g)
白ワイン(または酒)
大さじ1 (15 g)
胡椒
少々

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

あさりをバットに入れ、3~4%の塩水をひたひたに注ぎ、新聞紙などを被せて2~3時間ほど置き、砂を吐かせる。

2

1をザルにあけ流水でこすり洗いした後、1時間放置して潮を吐かせる。

3

菜の花は5cmの長さにカットし、太い茎の部分は30秒ほど下茹でしておく。

4

フライパンにみじん切りにしたニンニクとバターを入れて弱火にかけ、香りが立ったら火を強めてあさりを入れて手早く混ぜる。

5

白ワイン(または酒)を加えて蓋をし、蒸し焼きにする。あさりの口が開いたら蓋を外し、菜の花を投入する。

6

スープを絡めるように手早く混ぜ、コショウを入れたら火を止める。お皿に盛りつけ完成。

https://oishi-kenko.com/recipes/3397