サーモンのづけ丼

サーモンのづけ丼

栄養士のおすすめコメント

鮭(サーモン)にはビタミンEやB群、鉄が含まれています。これらの栄養素は、血行をよくしたり、冷え性や肩こりの改善にもなります。

栄養価(1人分)

カルシウム
35mg
マグネシウム
48mg
リン
269mg
1.1mg
亜鉛
1.4mg
ビタミンA
44µg
ビタミンE
3.9mg
ビタミンB1
0.18mg
ビタミンB2
0.11mg
ビタミンB6
0.46mg
ビタミンB12
3.6µg
葉酸
26µg
ビタミンC
4mg
ビタミンD
7.4µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

サーモン(刺身用)
70 g
70.0 g
玉ねぎ
20 g
1/8個 (21 g)
しょう油
大さじ1/2 (9 g)
9.0 g
小さじ1 (5 g)
5.0 g
みりん
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
麦ご飯(押し麦2割)
150 g
150.0 g
小ねぎ
2 g
2.2 g
白ごま
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

耐熱容器に酒とみりんを入れ、電子レンジで加熱し、沸騰させてアルコールを飛ばす。荒熱をとったらしょうゆを加えて冷ます。

2

玉ねぎを薄切りにし、1のたれに、玉ねぎとサーモンを入れて漬けこみ、冷蔵庫で30分~1時間ほど冷やす。

3

器に麦ご飯を盛り、2を盛り付ける。最後に小口切りした小ねぎと白ごまを散らす。

最近見たレシピ