ジャーサラダ

ジャーサラダ
おいしい健康

栄養士のおすすめコメント

女性に嬉しいお手軽ジャーサラダ。食物繊維やカリウム、良質な油脂が含まれ、便秘やむくみの解消、美肌作りにおすすめです。

栄養価(1人分)

カルシウム
45mg
マグネシウム
22mg
リン
68mg
0.6mg
亜鉛
0.5mg
ビタミンA
33µg
ビタミンE
1.3mg
ビタミンB1
0.11mg
ビタミンB2
0.13mg
ビタミンB6
0.16mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
47µg
ビタミンC
17mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

Aチアシード
大さじ1/2弱 (5 g)
5 g
A水
大さじ2 (30 g)
30 g
しめじ
30 g
1/3パック (33 g)
ミックスビーンズ
25 g
25 g
きゅうり
25 g
1/4本 (26 g)
アボカド
25 g
1/6個 (36 g)
ミニトマト
30 g
3個 (31 g)
ベビーリーフ
3 g
3 g
玉ねぎ
5 g
1/8個未満 (5.3 g)
Bワインビネガー
小さじ1 (5 g)
5 g
B粒マスタード
小さじ1/2 (2 g)
2 g
Bはちみつ
小さじ1/3弱 (2 g)
2 g
Bオリーブオイル
小さじ1/2 (2 g)
2 g
B塩
0.6 g
0.6 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

Aのチアシードは分量の水で戻しておく。Bの材料は混ぜ合わせ、ドレッシングを作る。

2

しめじは半分の長さに切って耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジでしんなりするまで加熱する。

3

きゅうりは1cm角に切り、アボカドはきゅうりと同じくらいの大きさに切る。

4

ミニトマトは4つ割りする。玉ねぎは薄切りにし、水にさらす。

5

容器にドレッシング、しめじ、ミックスビーンズ、きゅうり、トマト、アボカドの順に入れる。

6

戻したチアシードを入れ、水気をきった玉ねぎと混ぜ合わせたベビーリーフをのせる。

7

食べるときは蓋を閉めて上下に振り、器に盛りつける。

最近見たレシピ