文字サイズ

白身魚の青のりあんかけ

管理栄養士のおすすめコメント

青のりにはカロテン、カルシウム、鉄分が豊富に含まれています。旬に出回る生を使うと色よく仕上がります

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

たら
80 g
小さじ1 (5 g)
にんじん
40 g
アオサ
10 g
Aだし汁
50 ml
Aしょうゆ
小さじ1/3 (2 g)
Aみりん
小さじ1/6 (1 g)
B片栗粉
小さじ1と2/3 (5 g)
大さじ2/3 (10 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

たらの水分をペーパータオルで丁寧に拭き取り、耐熱皿に並べたら、酒を振りかけます。

2

ふんわりとラップをし、電子レンジ(600w)で5分加熱します。※加熱時間は2人分の目安です

3

にんじんは薄切りにし、花形にくりぬきます。

4

鍋にAとにんじんを入れひと煮立ちさせます。火を止め、Bの水溶き片栗粉を加え、再沸騰させます。

5

とろみがついたら火を止め、アオサを加えます。

6

皿にたらを盛り付け、5のあんをかけたら出来上がりです。

https://oishi-kenko.com/recipes/9847