文字サイズ

ブリのにんにく黒胡椒焼き

管理栄養士のおすすめコメント

黒胡椒とにんにくの風味が豊かで、塩分控えめでも美味しく食べられるのがポイント!粒胡椒を挽いて使えばお洒落感もUP!

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

ぶり
80 g
0.2 g
粗びき黒こしょう
少々
小麦粉
適量
A水
大さじ1 (15 g)
A酒
大さじ2/3 (10 g)
Aみりん
小さじ1/2 (3 g)
Aしょうゆ
小さじ1/2 (3 g)
Aにんにく(すりおろし)
1 g
小さじ1/2 (2 g)
ミニトマト
20 g
水菜
15 g

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

ぶりは塩をふり、10分ほどおいて水けをペーパータオルでしっかりと拭き取ります。

2

Aを混ぜ合わせます。

3

ぶりに黒こしょうを振り、小麦粉をまぶします。

4

フライパンに油をひき、ぶりを入れ、中火で両面をこんがりと焼きます。

5

Aを回し入れ、煮汁をかけながら、照りが出るまで煮絡めます。

6

器に盛り付け、半分に切ったミニトマトと食べやすい長さに切った水菜を添えます。

https://oishi-kenko.com/recipes/2234