レアヨーグルトケーキ レアヨーグルトケーキ

レアヨーグルトケーキ

  • エネルギー 98 kcal
  • 食塩相当量 0.1 g

レアヨーグルトケーキ

  • エネルギー 98 kcal
  • 食塩相当量 0.1 g
る~さんのレシピ

甘さは控えめですが、ヨーグルトに生クリームを加えることでこくと満足感がアップします。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
98 kcal
たんぱく質
1.8 g
脂質
6.6 g
炭水化物
7.6 g
コレステロール
18 mg
食塩相当量
0.1 g
食物繊維
0.1 g
カリウム
59 mg
カルシウム
52 mg
マグネシウム
5 mg
リン
34 mg
0.1 mg
亜鉛
0.1 mg
ビタミンA
52 µg
ビタミンE
0.2 mg
ビタミンB1
0.02 mg
ビタミンB2
0.05 mg
ビタミンB6
0.01 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
4 µg
ビタミンC
1 mg
ビタミンD
0.1 µg
エネルギー
98 kcal
たんぱく質
1.8 g
脂質
6.6 g
炭水化物
7.6 g
コレステロール
18 mg
食塩相当量
0.1 g
食物繊維
0.1 g
カリウム
59 mg
カルシウム
52 mg
マグネシウム
5 mg
リン
34 mg
0.1 mg
亜鉛
0.1 mg
ビタミンA
52 µg
ビタミンE
0.2 mg
ビタミンB1
0.02 mg
ビタミンB2
0.05 mg
ビタミンB6
0.01 mg
ビタミンB12
0.0 µg
葉酸
4 µg
ビタミンC
1 mg
ビタミンD
0.1 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 12 人分

12人分、15cmの丸型が作りやすい分量です。
  • ヨーグルト
    300 g
  • 生クリーム
    100 ml
  • 砂糖
    25 g
  • レモン汁
    大さじ1と2/3 (25 g)
  • ゼラチン
    小さじ1と2/3 (5 g)
  • 50 ml
  • ビスケット
    60 g
  • 有塩バター
    大さじ2 (24 g)
  • ヨーグルト
    300.0 g
  • 生クリーム
    100.0 g
  • 砂糖
    25.0 g
  • レモン汁
    25.0 g
  • ゼラチン
    5.0 g
  • 50.0 g
  • ビスケット
    60.0 g
  • 有塩バター
    24.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    ヨーグルトはペーパータオルを敷いたざるに入れ、30分おいて水きりをします。型の底に、オーブンシートを敷きます。
  • 2
    ビスケットをポリ袋に入れ、袋が破れないように注意しながら、麺棒などでたたいて細かくします。
  • 3
    バターを耐熱容器に入れ、ラップをせずに電子レンジ(500w)で1分ほど加熱して溶かし、2に加えてよくなじませます。
    加熱時間は12人分の目安です。
  • 4
    1の型に3のビスケットを入れ、上からギュッと押して平らに敷き詰めます。
  • 5
    ゼラチンは分量の湯にふり入れ、よく混ぜて溶かします。
  • 6
    ボウルに水切りをしたヨーグルトと、砂糖、生クリーム、レモン汁を入れ、全体になじむまで泡立て器でよく混ぜ合わせます。
  • 7
    6に5のゼラチンを加えて、さらによく混ぜ、型に流し、冷蔵庫で2〜3時間ほど冷やし固めたら出来上がりです。
    半日程おくと、ビスケット生地がしっとりして、ケーキ全体にまとまりが出ます。


  • レシピQA

    ヨーグルトを水切りしなかった場合のゼラチンの量はどのようになりますか?ヨーグルト何グラムに対して何%のゼラチンを使用するとかはありますか?

    • 2019年11月06日

    ご質問ありがとうございます。 粉ゼラチンは、材料の「水分量」の『2%前後』が固まりやすい分量になります。 こちらのレシピは軽く水きりをする程度なので、水きりをしなくても、そのままの分量(粉ゼラチン:5g)で固まるかと思います。 ただ、水きりをしないと水っぽい仕上がりになってしまうため、お時間がない場合は、水きりの必要がないギリシャヨーグルトをお使いいただくのがおすすめです。 その場合はヨーグルト300gの代わりに「225g」のギリシャヨーグルトをご使用ください。 エネルギーは「101kcal/人」となります。 レシピ情報を修正しましたので併せてご確認いただけたら幸いです。

    • おいしい健康管理栄養士
    • 2019年11月07日