薬味たっぷり 冷汁どんぶり 薬味たっぷり 冷汁どんぶり

薬味たっぷり 冷汁どんぶり

  • エネルギー 413 kcal
  • 食塩相当量 3.4 g

薬味たっぷり 冷汁どんぶり

  • エネルギー 413 kcal
  • 食塩相当量 3.4 g
太陽笑顔fufufu(ロート製薬) [PR]
30分以内

様々な食感が楽しいどんぶり。焼いた味噌と胡麻の香ばしさが、さっぱり風味にコクを加えます。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
413 kcal
食塩相当量
3.4 g
たんぱく質
22.0 g
脂質
11.5 g
炭水化物
61.2 g
糖質
55.5 g
食物繊維
5.7 g
カリウム
569 mg
カルシウム
176 mg
マグネシウム
108 mg
リン
307 mg
3.0 mg
亜鉛
2.2 mg
ヨウ素
2263 µg
コレステロール
37 mg
ビタミンB1
0.22 mg
ビタミンB2
0.18 mg
ビタミンC
4 mg
ビタミンB6
0.32 mg
ビタミンB12
3.6 µg
葉酸
46 µg
ビタミンA
12 µg
ビタミンD
1.5 µg
ビタミンK
23 µg
ビタミンE
0.6 mg
エネルギー
413 kcal
食塩相当量
3.4 g
たんぱく質
22.0 g
脂質
11.5 g
炭水化物
61.2 g
糖質
55.5 g
食物繊維
5.7 g
カリウム
569 mg
カルシウム
176 mg
マグネシウム
108 mg
リン
307 mg
3.0 mg
亜鉛
2.2 mg
ヨウ素
2263 µg
コレステロール
37 mg
ビタミンB1
0.22 mg
ビタミンB2
0.18 mg
ビタミンC
4 mg
ビタミンB6
0.32 mg
ビタミンB12
3.6 µg
葉酸
46 µg
ビタミンA
12 µg
ビタミンD
1.5 µg
ビタミンK
23 µg
ビタミンE
0.6 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • ■冷汁
    • きゅうり
      25 g
    • 青じそ
      0.5 g
    • みょうが
      5 g
    • Aすり白胡麻
      大さじ2/3 (5 g)
    • A味噌
      大さじ1 (18 g)
    • だし汁
      150 ml
  • ■焼きあじ
    • あじの開き
      50 g
  • ■冷奴の梅肉のせ
    • 豆腐(絹ごし)
      80 g
    • 梅肉
      2.5 g
    • 麦飯(押麦2割)
      150 g
  • ■冷汁
    • きゅうり
      1/4本 (26 g)
    • 青じそ
      1枚 (0.5 g)
    • みょうが
      1/2個 (5.2 g)
    • Aすり白胡麻
      5.0 g
    • A味噌
      18.0 g
    • だし汁
      150.0 g
  • ■焼きあじ
    • あじの開き
      77 g
  • ■冷奴の梅肉のせ
    • 豆腐(絹ごし)
      1/4丁 (80.0 g)
    • 梅肉
      1/3個 (3.1 g)
    • 麦飯(押麦2割)
      150.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    きゅうりは薄切り、青じそとみょうがはそれぞれせん切りに切る。だし汁は冷やしておく。
  • 2
    アルミホイルにAを混ぜ合わせてのせ、あじの開きを横に置いてグリルで一緒に焼く。
  • 3
    香ばしく焼けたらAを先にとり出し、あじは焼けたら骨を取って身を大きめにほぐす。Aは焦げやすいので注意して。
  • 4
    丼に麦飯を盛りつけ、梅肉をのせた豆腐、ほぐした焼きあじをのせて、焼いたAと①を混ぜ合わせたものをかける。

  • アプリをインストール