文字サイズ

ほうれん草の白あえ

管理栄養士のおすすめコメント

みずみずしいほうれん草に、練りごま入りのなめらかなあえ衣。こっくりとした味わいです。

栄養価(1人分)

煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記のリストから除いてあります。

材料(1人分)

ほうれん草
50 g
絹ごし豆腐
40 g
調味料A
砂糖
小さじ2/3 (2 g)
しょうゆ
小さじ1/4 (1.5 g)
みりん
小さじ1/4 (1.5 g)
0.5 g
白練りごま
小さじ2/3 (4 g)
調味料B
0.2 g
ごま油
小さじ1/4 (1 g)

分量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、 食べられる部分の分量を表示しています。

手順

1

ほうれん草は4cmの長さに切り、水に10分程度さらしてシャキッとさせておきます。

ほうれん草は根元がおいしいので、根元の先を少しだけ切って残しておきます。

2

豆腐はペーパータオルで包み、重しをのせて10分くらい水切りしておきます。

3

鍋にお湯をわかして1のほうれん草をゆで、冷水にさらしてよく絞り、調味料Bで下味をつけておきます。

下味をつけておくことで、ほうれん草が水っぽくなったり、乾燥するのを防ぎます。

4

ボウルに調味料Aを合わせ、2の水切りした豆腐を裏ごしして混ぜ合わせます。

裏ごしすると材料になじみやすくなります。裏ごし器がないときは、穴のあいたパンチングボウルを使っても大丈夫です。

5

4に3のほうれん草を水けをよくきってから入れ、全体をあえて出来上がりです。

https://oishi-kenko.com/recipes/11315