アスパラとベーコンのクリームパスタ

アスパラとベーコンのクリームパスタ

栄養士のおすすめコメント

まろやかなクリームパスタの中にアスパラのシャキっとした食感がおいしい一皿。パスタと一緒にアスパラをゆでて時短に。

栄養価(1人分)

カルシウム
134mg
マグネシウム
57mg
リン
272mg
1.5mg
亜鉛
2.0mg
ビタミンA
53µg
ビタミンE
1.3mg
ビタミンB1
0.35mg
ビタミンB2
0.32mg
ビタミンB6
0.23mg
ビタミンB12
0.5µg
葉酸
93µg
ビタミンC
15mg
ビタミンD
0.4µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

まろやかなクリームパスタに旬のアスパラを入れると、シャキっとした食感がアクセントになり、見た目も春らしくなります。アスパラを大きめに切り、さらに歯ごたえを楽しむのもおすすめ。とろっとしたクリームソースがパスタに絡まり、満足感のある一皿です。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

スパゲッティ
70 g
70.0 g
アスパラガス旬
40 g
2.5本 (50 g)
ショルダーベーコン
20 g
20.0 g
にんにく旬
2 g
1/2片 (2.2 g)
オリーブ油
小さじ1 (4 g)
4.0 g
小麦粉
小さじ1と1/3 (4 g)
4.0 g
牛乳
100 ml
100.0 g
A洋風スープの素
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
A塩
0.5 g
0.5 g
黒こしょう
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

にんにくはつぶして芯をとり、ベーコンは1cm幅に、アスパラガスは厚さ2mmの斜め切りにします。

2

にんにくとオリーブ油を弱火で温め、にんにくがきつね色になったら取り出し、ベーコンを入れてじっくり脂を出します。

3

2に小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒めます。火から下ろし、牛乳を加えてなじませます。

4

スパゲッティをゆで始めます。表示時間より1分早くゆで上げます。ゆで上がる10秒前にアスパラガスも入れ一緒にゆでます。

5

3を温め直して、軽くとろみが付くまでかき混ぜます。とろみが付いたらAで味をととのえます。

6

ゆで上がったスパゲッティ、アスパラガスを5とよく絡め、仕上げに黒こしょうを振って完成です。

最近見たレシピ