牛丼 温玉のせ

牛丼 温玉のせ
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

シンプルな調味料で煮るだけのお手軽レシピ。温泉卵をトッピングしてボリューム感もあります。

栄養価(1人分)

カルシウム
46mg
マグネシウム
37mg
リン
255mg
2.2mg
亜鉛
3.7mg
ビタミンA
78µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.31mg
ビタミンB6
0.30mg
ビタミンB12
1.6µg
葉酸
36µg
ビタミンC
5mg
ビタミンD
0.9µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

牛ばら薄切り肉
60 g
60.0 g
玉ねぎ
50 g
1/4個 (53 g)
A 水
50 ml
50.0 g
A しょうゆ
大さじ1/2 (9 g)
9.0 g
A 砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
ご飯
200 g
200.0 g
温泉卵
50 g
1個 (50.0 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

牛肉は4cmほどの長さに切ります。玉ねぎは薄切りにし、20分ほど水にさらします。

2

鍋にAを入れて混ぜ合わせ、1を加えて中火で加熱します。肉をほぐし、玉ねぎがしんなりするまで煮ます。

3

丼にご飯を盛りつけ、2をのせます。中央をややくぼませ、温泉卵をのせて出来上がりです。

最近見たレシピ