ふんわり エビチリ玉子

ふんわり エビチリ玉子

管理栄養士のおすすめコメント

人気のケチャップ味に、ピリ辛な豆板醤や生姜、長葱などの香味野菜をたっぷり使って、塩分控えめでも美味しく食べられます。

栄養価(1人分)

カルシウム
87mg
マグネシウム
39mg
リン
259mg
1.3mg
亜鉛
1.8mg
ビタミンA
85µg
ビタミンE
1.8mg
ビタミンB1
0.11mg
ビタミンB2
0.26mg
ビタミンB6
0.20mg
ビタミンB12
1.1µg
葉酸
59µg
ビタミンC
6mg
ビタミンD
0.9µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

むきえび
70 g
82 g
Aえび下味
A塩、こしょう
0.2 g
0.2 g
A酒
小さじ1 (5 g)
5.0 g
A片栗粉
小さじ1 (3 g)
3.0 g
ごま油(えび用)
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
たまご
50 g
1個 (59 g)
ごま油(炒り卵用)
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
しょうが
4 g
1/3片 (5 g)
にんにく
4 g
1片 (4.4 g)
長ネギ 旬
30 g
1/3本 (50 g)
豆板醤
小さじ1/6強 (1.3 g)
1.3 g
ごま油(しょうが・にんにく用)
0.5 g
0.5 g
B合わせ調味料
B水
40 ml
40.0 g
Bウエィパー
0.3 g
0.3 g
B酒
小さじ1 (5 g)
5.0 g
B砂糖
小さじ1と2/3 (5 g)
5.0 g
Bケチャップ
大さじ2/3 (10 g)
10.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

えびは分量外の塩と片栗粉を振り入れ良く揉み水で洗い水気を切ったら、下味のAを入れて混ぜる。玉子は溶いておきます。

2

合わせ調味料Bを作っておきます。 ねぎ、しょうが、にんにくはみじん切りに切っておきます。

3

中華鍋にごま油(しょうが・にんにく用)を入れ 強火にし、しょうが、にんにくを入れ香りが立ったらねぎ、豆板醤も入れ1分ほど炒めます。

4

炒めたら2の調味料を入れ、煮立ったら水溶き片栗粉でとろみを付け、ソースの完成です。 火は止めておきましょう。

5

別のフライパンにごま油(えび用)を入れ強火でえびを両面良く炒めます。 炒め終わったら4の鍋にそのまま入れます。

6

えびを炒めたフライパンに、ごま油(炒り卵用)を入れ強火のまま、少し半熟位の炒り卵を作ります。

7

炒り卵が出来たら4の鍋に投入し、強火でさっと全体を合わせる感じで軽く炒め合わせて完成です。

最近見たレシピ