とんかつ

とんかつ
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

脂身を切り落とすこと、パン粉を細かくして吸油量を減らすことで脂質をカット。衣は薄づきで、サクサクとした食感を楽しめます。

栄養価(1人分)

カルシウム
41mg
マグネシウム
31mg
リン
188mg
0.7mg
亜鉛
1.6mg
ビタミンA
13µg
ビタミンE
1.4mg
ビタミンB1
0.64mg
ビタミンB2
0.17mg
ビタミンB6
0.35mg
ビタミンB12
0.3µg
葉酸
46µg
ビタミンC
31mg
ビタミンD
0.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

豚ロース肉(とんかつ用)
100 g
100.0 g
0.5 g
0.5 g
小麦粉
適量
適量
溶き卵
適量
適量
乾燥パン粉
適量
適量
揚げ油
適量
適量
中濃ソース
小さじ1と1/3 (8 g)
8.0 g
付け合わせ
キャベツ
50 g
1枚 (59 g)
レモン
10 g
1/8個未満 (10 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

下準備

1

豚肉は常温に戻しておきます。

豚肉が冷たいと中まで火が通りにくくなるので、しっかり常温に戻しておきます。

手順

1

キャベツはせん切りにして、レモンはくし形に切ります。パン粉はビニール袋に入れ、綿棒などでたたいて細かくします。

パン粉は細かくすると、揚げ油の吸油量が減り、脂質がカットできます。

2

豚肉は脂身を切り落とし、脂身と赤身の境目に数ヶ所切り目を入れて、筋切りをします。

3

全体に塩を振り、薄力粉を薄くまぶします。

4

溶き卵にくぐらせ、パン粉を押さえつけるようにして両面にまぶします。

バットなどにパン粉を敷き、その上に豚肉をおいて両手でギュッと押さえて両面に付けます。

5

揚げ油を中火で170℃に熱して4の豚肉を入れ、約2分、1〜2回裏返しながら揚げます。

6

全体が色づいたら、火を少し強めにして油の温度を180℃まで上げ、約1分揚げてきつね色になったら揚げ上がりです。

途中で温度を上げることで、よりカラッとした食感に仕上がります。

7

とんかつを食べやすい大きさに切って器に盛り、キャベツとレモンを添えます。ソースをかけて出来上がりです。

最近見たレシピ