ポテトサラダ

ポテトサラダ
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

お酢を加えてマヨネーズを減らしたさっぱり味のポテトサラダ。酢の酸味によって塩味がひきたち、おいしく減塩ができます。

栄養価(1人分)

カルシウム
9mg
マグネシウム
18mg
リン
55mg
0.4mg
亜鉛
0.3mg
ビタミンA
5µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.10mg
ビタミンB2
0.04mg
ビタミンB6
0.16mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
19µg
ビタミンC
29mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

じゃがいも(男爵)
70 g
1/2個 (78 g)
玉ねぎ
10 g
1/8個未満 (11 g)
マヨネーズ
小さじ1 (4 g)
4.0 g
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
きゅうり 旬
10 g
1/8本 (10 g)
塩(きゅうり用)
0.2 g
0.2 g
ロースハム
5 g
5.0 g
0.2 g
0.2 g
こしょう
少々
0.1 g
適量
適量
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

じゃがいもは、一口大に切ります。鍋にじゃがいもとじゃがいもがかぶるくらいの水を加え、水からゆでます。

じゃがいもは皮をむいて切ってからゆでると、ゆで時間が短縮できます。

2

玉ねぎは繊維に沿って薄切りにしてボウルに入れ、マヨネーズと酢を加えて混ぜ、5分以上置きます。

酢を加えることでマヨネーズを減らしても物足りなさを感じません。

3

きゅうりは薄い輪切りにして塩を振り、しんなりしたら水けを絞ります。

きゅうりがつぶれない程度に絞ってください。

4

ハムは1cm四方に切ります。

5

ゆで上がったじゃがいもは、ざるにあげて水けをきり、熱いうちにマッシャーやフォークなどでつぶします。

6

2のボウルに、じゃがいも、きゅうり、ハムを加えて合わせ、塩、こしょうを加えて一気に混ぜます。

混ぜすぎると粘りが出るので注意してください。

7

かたさをみて水を加え、やわらかめに仕上げて出来上がりです。

水を加えることでじゃがいもの味や香りが活かせます。冷めるとかたくなるので、ゆるめに仕上げてください。

最近見たレシピ