揚げない 鮭の南蛮漬け 揚げない 鮭の南蛮漬け

揚げない 鮭の南蛮漬け

  • エネルギー 180 kcal
  • 食塩相当量 1.3 g

揚げない 鮭の南蛮漬け

  • エネルギー 180 kcal
  • 食塩相当量 1.3 g
おいしい健康
1時間以上

鮭は揚げずに焼くことで油の量をカット。刷毛を使って小麦粉を薄くつけると、カリッと軽い口当たりに仕上がります。
  • 脂質カット
  • 塩分カット
  • カロリーカット


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
180 kcal
食塩相当量
1.3 g
たんぱく質
19.1 g
脂質
7.4 g
炭水化物
9.5 g
糖質
8.5 g
食物繊維
1.0 g
カリウム
422 mg
カルシウム
28 mg
マグネシウム
34 mg
リン
225 mg
0.7 mg
亜鉛
0.6 mg
ヨウ素
5 µg
コレステロール
48 mg
ビタミンB1
0.15 mg
ビタミンB2
0.19 mg
ビタミンC
8 mg
ビタミンB6
0.59 mg
ビタミンB12
4.7 µg
葉酸
32 µg
ビタミンA
17 µg
ビタミンD
25.6 µg
ビタミンK
17 µg
ビタミンE
1.6 mg
エネルギー
180 kcal
食塩相当量
1.3 g
たんぱく質
19.1 g
脂質
7.4 g
炭水化物
9.5 g
糖質
8.5 g
食物繊維
1.0 g
カリウム
422 mg
カルシウム
28 mg
マグネシウム
34 mg
リン
225 mg
0.7 mg
亜鉛
0.6 mg
ヨウ素
5 µg
コレステロール
48 mg
ビタミンB1
0.15 mg
ビタミンB2
0.19 mg
ビタミンC
8 mg
ビタミンB6
0.59 mg
ビタミンB12
4.7 µg
葉酸
32 µg
ビタミンA
17 µg
ビタミンD
25.6 µg
ビタミンK
17 µg
ビタミンE
1.6 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 鮭(切り身)
    80 g
  • 玉ねぎ
    40 g
  • きゅうり
    50 g
  • 小麦粉
    適量
  • サラダ油
    小さじ1 (4 g)
  • 漬け汁
    • 大さじ1 (15 g)
    • うす口しょうゆ
      小さじ1 (6 g)
    • 砂糖
      小さじ1 (3 g)
    • 食塩
      0.2 g
    • 赤とうがらし(ホール)
      0.3 g
    • 大さじ2/3 (10 g)
  • 鮭(切り身)
    80.0 g
  • 玉ねぎ
    1/4個 (43 g)
  • きゅうり
    1/2本 (51 g)
  • 小麦粉
    適量
  • サラダ油
    4.0 g
  • 漬け汁
    • 15.0 g
    • うす口しょうゆ
      6.0 g
    • 砂糖
      3.0 g
    • 食塩
      0.2 g
    • 赤とうがらし(ホール)
      1/2本 (0.3 g)
    • 10.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    玉ねぎは極薄切りに、きゅうりは縦半分に切って種を除き、幅1mmの斜め薄切りにします。
    きゅうりの種は、食感を良くするために除いておきます。
  • 2
    赤とうがらしは2つに割って種を除きます。ボウルに漬け汁の材料を合わせます。
  • 3
    鮭はそぎ切りに、小麦粉を刷毛で薄くまぶします。 小麦粉が鮭全体にまとうように薄くつけます。
    鮭の骨は除いてください。刷毛を使うと小麦粉が薄くついて軽めの仕上がりになります。
  • 4
    フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、鮭を香ばしく焼いたらすぐに漬け汁に漬けます。
    鮭は焼きたてを漬けた方が、味がよくしみます。
  • 5
    4の上に玉ねぎときゅうりをのせます。スプーンなどで漬け汁を上からかけ、30分ほどおいて味をなじませます。

  • このレシピに使われている食材について


    アプリをインストール