親子丼 親子丼

親子丼

  • エネルギー 710 kcal
  • 食塩相当量 3.2 g

親子丼

  • エネルギー 710 kcal
  • 食塩相当量 3.2 g
瀬尾幸子

黄身を絡めていただく濃厚な親子丼。やわらかい鶏肉とふわふわの卵がご飯と一体に味わえます。

このレシピのエピソード

お肉は水から煮ることで、やわらかく仕上がります。
親子丼は半熟で火を通すのが難しいので、卵のおいしさを味わいときに、黄身をのせるのがおすすめです。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
710 kcal
たんぱく質
39.0 g
脂質
28.6 g
炭水化物
67.4 g
糖質
65.7 g
コレステロール
532 mg
食塩相当量
3.2 g
食物繊維
1.7 g
カリウム
729 mg
カルシウム
84 mg
マグネシウム
67 mg
リン
498 mg
3.2 mg
亜鉛
4.5 mg
ビタミンA
205 µg
ビタミンE
2.0 mg
ビタミンB1
0.25 mg
ビタミンB2
0.67 mg
ビタミンB6
0.57 mg
ビタミンB12
1.3 µg
葉酸
83 µg
ビタミンC
10 mg
ビタミンD
2.3 µg
エネルギー
710 kcal
たんぱく質
39.0 g
脂質
28.6 g
炭水化物
67.4 g
糖質
65.7 g
コレステロール
532 mg
食塩相当量
3.2 g
食物繊維
1.7 g
カリウム
729 mg
カルシウム
84 mg
マグネシウム
67 mg
リン
498 mg
3.2 mg
亜鉛
4.5 mg
ビタミンA
205 µg
ビタミンE
2.0 mg
ビタミンB1
0.25 mg
ビタミンB2
0.67 mg
ビタミンB6
0.57 mg
ビタミンB12
1.3 µg
葉酸
83 µg
ビタミンC
10 mg
ビタミンD
2.3 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 鶏もも肉(皮付き)
    125 g
  • 100 g
  • 玉ねぎ
    75 g
  • みつば
    2 g
  • しょうゆ
    大さじ1 (18 g)
  • 砂糖
    小さじ1 (3 g)
  • 100 ml
  • ご飯
    150 g
  • 鶏もも肉(皮付き)
    125.0 g
  • 2個 (120 g)
  • 玉ねぎ
    1/3個 (80 g)
  • みつば
    2.2 g
  • しょうゆ
    18.0 g
  • 砂糖
    3.0 g
  • 100.0 g
  • ご飯
    150.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    鶏肉は3cm角、玉ねぎは1cm幅のくし形に切ってほぐします。
  • 2
    小鍋に鶏肉、玉ねぎ、水、砂糖、しょうゆを入れて強火で煮立てます。
  • 3
    煮立ったらアクを取り、弱めの中火にして7分煮ます。
  • 4
    人数分の卵黄を取りわけ、残りの卵を割りほぐします。
    生の黄身が苦手な場合は、黄身を取り分けず一緒に割りほぐしても大丈夫です。
  • 5
    弱火にして、卵を全体に流し入れます。蓋をして1~2分火を通します。
  • 6
    みつばを散らして火を止め、再び蓋をして1分程度蒸らします。
  • 7
    器にごはんを盛って6をのせます。真ん中をくぼませ、卵黄をのせたら出来上がりです。


  • このレシピに使われている食材について