蓮根と豚ヒレ肉の中華風きんぴら 蓮根と豚ヒレ肉の中華風きんぴら

蓮根と豚ヒレ肉の中華風きんぴら

  • エネルギー 189 kcal
  • 食塩相当量 1.3 g

蓮根と豚ヒレ肉の中華風きんぴら

  • エネルギー 189 kcal
  • 食塩相当量 1.3 g
abichiさんのレシピ

豚ヒレ肉は低脂質高たんぱく質。さっぱりとしたヒレ肉もコクのある甘辛い味付けで、ご飯が進む一品になります。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
189 kcal
たんぱく質
16.2 g
脂質
6.5 g
炭水化物
15.5 g
コレステロール
36 mg
食塩相当量
1.3 g
食物繊維
2.3 g
カリウム
764 mg
カルシウム
109 mg
マグネシウム
44 mg
リン
226 mg
2.3 mg
亜鉛
1.8 mg
ビタミンA
107 µg
ビタミンE
1.2 mg
ビタミンB1
0.90 mg
ビタミンB2
0.23 mg
ビタミンB6
0.45 mg
ビタミンB12
0.4 µg
葉酸
58 µg
ビタミンC
45 mg
ビタミンD
0.2 µg
エネルギー
189 kcal
たんぱく質
16.2 g
脂質
6.5 g
炭水化物
15.5 g
コレステロール
36 mg
食塩相当量
1.3 g
食物繊維
2.3 g
カリウム
764 mg
カルシウム
109 mg
マグネシウム
44 mg
リン
226 mg
2.3 mg
亜鉛
1.8 mg
ビタミンA
107 µg
ビタミンE
1.2 mg
ビタミンB1
0.90 mg
ビタミンB2
0.23 mg
ビタミンB6
0.45 mg
ビタミンB12
0.4 µg
葉酸
58 µg
ビタミンC
45 mg
ビタミンD
0.2 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 豚ひれ肉
    60 g
  • Aしょうゆ
    小さじ1/3 (2 g)
  • Aこしょう
    少々
  • A酒
    小さじ1 (5 g)
  • 片栗粉
    小さじ2/3 (2 g)
  • れんこん
    60 g
  • 小松菜
    40 g
  • とうがらし
    少々
  • サラダ油
    小さじ1/2 (2 g)
  • 白ごま
    小さじ2/3 (2 g)
  • 合わせ調味料
    • 砂糖
      小さじ1/2 (1.5 g)
    • しょうゆ
      小さじ1/2 (3 g)
    • オイスターソース
      小さじ3/4 (4 g)
    • ごま油
      小さじ1/4 (1 g)
  • 豚ひれ肉
    60.0 g
  • Aしょうゆ
    2.0 g
  • Aこしょう
    0.1 g
  • A酒
    5.0 g
  • 片栗粉
    2.0 g
  • れんこん
    75 g
  • 小松菜
    1/6束 (47 g)
  • とうがらし
    1/6本 (0.1 g)
  • サラダ油
    2.0 g
  • 白ごま
    2.0 g
  • 合わせ調味料
    • 砂糖
      1.5 g
    • しょうゆ
      3.0 g
    • オイスターソース
      4.0 g
    • ごま油
      1.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    豚ひれ肉は棒状に切り、Aと混ぜ合わせて15分程おきます。とうがらしは種を取って輪切りにします。
  • 2
    れんこんは表面をよく洗い、皮付きのまま3mmの厚さの半月切りにします。小松菜は食べやすい長さに切ります。
  • 3
    ボウルに合わせ調味料を用意しておきます。
  • 4
    1の豚ひれ肉に片栗粉を加え、よく揉み込みます。
  • 5
    フライパンにサラダ油をひき、とうがらし、豚ひれ肉をほぐしながら炒めます。
  • 6
    れんこんを加え、ある程度火が通ったら小松菜の茎の部分を加えて炒めます。更に小松菜の葉を加えて炒めます。
  • 7
    3の合わせ調味料をまわし入れ、全体に味を馴染ませます。白ごまをかけて完成です。


  • このレシピに使われている食材について