鮭と卵の雑炊 鮭と卵の雑炊

鮭と卵の雑炊

  • エネルギー 340 kcal
  • 食塩相当量 1.7 g

鮭と卵の雑炊

  • エネルギー 340 kcal
  • 食塩相当量 1.7 g
☆栄養士のれしぴ☆さんのレシピ

鮭のうまみと卵のやさしい味がたまらない雑炊。たんぱく質もしっかりととれます。肌寒い日の朝食や夜食に。
  • 糖質カット
  • 塩分カット
  • カロリーカット
  • 食物繊維アップ


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
340 kcal
たんぱく質
13.8 g
脂質
10.1 g
炭水化物
46.2 g
糖質
44.2 g
コレステロール
210 mg
食塩相当量
1.7 g
食物繊維
2.0 g
カリウム
159 mg
カルシウム
35 mg
マグネシウム
23 mg
リン
155 mg
1.5 mg
亜鉛
1.5 mg
ビタミンA
81 µg
ビタミンE
0.5 mg
ビタミンB1
0.07 mg
ビタミンB2
0.24 mg
ビタミンB6
0.13 mg
ビタミンB12
0.5 µg
葉酸
33 µg
ビタミンC
1 mg
ビタミンD
0.9 µg
エネルギー
340 kcal
たんぱく質
13.8 g
脂質
10.1 g
炭水化物
46.2 g
糖質
44.2 g
コレステロール
210 mg
食塩相当量
1.7 g
食物繊維
2.0 g
カリウム
159 mg
カルシウム
35 mg
マグネシウム
23 mg
リン
155 mg
1.5 mg
亜鉛
1.5 mg
ビタミンA
81 µg
ビタミンE
0.5 mg
ビタミンB1
0.07 mg
ビタミンB2
0.24 mg
ビタミンB6
0.13 mg
ビタミンB12
0.5 µg
葉酸
33 µg
ビタミンC
1 mg
ビタミンD
0.9 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 麦ご飯(押麦3割)
    125 g
  • 鮭フレーク
    大さじ2/3 (10 g)
  • 50 g
  • 小ねぎ
    2 g
  • Aしょうゆ
    小さじ1弱 (5 g)
  • Aみりん
    小さじ1/3 (2 g)
  • A和風だしの素
    0.3 g
  • A塩
    0.2 g
  • A水
    250 ml
  • 小ねぎ(トッピング用)
    1 g
  • 鮭フレーク(トッピング用)
    小さじ1 (5 g)
  • 麦ご飯(押麦3割)
    125.0 g
  • 鮭フレーク
    10.0 g
  • 1個 (59 g)
  • 小ねぎ
    2.2 g
  • Aしょうゆ
    5.0 g
  • Aみりん
    2.0 g
  • A和風だしの素
    0.3 g
  • A塩
    0.2 g
  • A水
    250.0 g
  • 小ねぎ(トッピング用)
    1.1 g
  • 鮭フレーク(トッピング用)
    5.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    小ねぎは小口切りにし、卵は溶きほぐします。
  • 2
    鍋にAを入れて中火で熱し、沸騰したら、麦ご飯を入れて3分ほど煮ます。
  • 3
    鍋に鮭フレークと小ねぎ(トッピング以外)を加え、再度沸騰させます。溶き卵を流し入れ、やさしくかき混ぜます。
  • 4
    さらに1分ほど煮て、卵に火が通ったら火を止めて、トッピング用の鮭フレークと小ねぎを散らして完成です。


  • このレシピに使われている食材について