山椒香る 豆腐となすの揚げだし風

山椒香る 豆腐となすの揚げだし風
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

フライパンで揚げ出し豆腐をする時は厚みを薄くすると上手に揚がります。仕上げには「山椒」を添えて、香りにアクセント。

栄養価(1人分)

カルシウム
104mg
マグネシウム
149mg
リン
155mg
1.3mg
亜鉛
0.9mg
ビタミンA
9µg
ビタミンE
2.4mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.08mg
ビタミンB6
0.13mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
41µg
ビタミンC
7mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

木綿豆腐
100 g
1/3丁 (100.0 g)
なす
80 g
1本 (89 g)
ししとうがらし
6 g
2本 (6.7 g)
片栗粉
適量
適量
サラダ油
適量
適量
A 酢
大さじ2/3 (10 g)
10.0 g
A みりん
大さじ1/2 (9 g)
9.0 g
A しょうゆ
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
A かつお節
1 g
1.0 g
A 水
大さじ1 (15 g)
15.0 g
山椒(粉)
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

豆腐は1/2厚さに切ります。ペーパータオルに巻き、30分ほどおいて水けをとります。

2

なすは表面に切り目を入れ、さらに乱切りにし、20分水にさらします。ししとうがらしは、縦に切り目を入れます。

3

Aのみりんは耐熱容器に入れて電子レンジ(600w)で10秒加熱します。他のAの材料とともに混ぜ合わせ、しばらくおきます。

4

フライパンに多めの油を入れます。2の水けをきったなすとししとうがらしを中火で揚げ焼きにし、ペーパーにあげて油をきります。

5

1の豆腐に片栗粉をまんべんなくまぶし、4のフライパンで両面がきつね色になるまで中火で揚げ焼きします。

6

器に4の野菜と5の豆腐を盛り、3のたれをかけます。食べる直前に山椒を振っていただきます。

最近見たレシピ