暑い夏に 梅とツナの冷やし茶漬け

暑い夏に 梅とツナの冷やし茶漬け

管理栄養士のおすすめコメント

暑くて食欲がない朝にぴったりな冷やし茶漬け。梅干しの酸味とツナのコクで美味しさがアップし、食べごたえもばっちりです。

栄養価(1人分)

カルシウム
53mg
マグネシウム
35mg
リン
117mg
1.3mg
亜鉛
1.3mg
ビタミンA
3µg
ビタミンE
0.1mg
ビタミンB1
0.07mg
ビタミンB2
0.04mg
ビタミンB6
0.18mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
23µg
ビタミンC
2mg
ビタミンD
0.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

麦ご飯(押し麦3割)
140 g
140.0 g
ツナ缶(水煮)
20 g
20.0 g
長ねぎ(みじん切り)
15 g
1/6本 (25 g)
白炒りごま
小さじ1 (3 g)
3.0 g
梅干し
小さじ1/3強 (10 g)
1.5個 (13 g)
赤しそふりかけ
0.5 g
0.5 g
麦茶
120 ml
120.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

碗に温かいご飯を盛り、水けをきったツナをのせます。

2

長ねぎと白炒りごまを散らし、真ん中に梅干しをのせます。

3

赤しそふりかけを振り入れ、冷たい麦茶をかけたら出来上がりです。

最近見たレシピ