和風ツナのさっぱり焼きうどん

和風ツナのさっぱり焼きうどん
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

食物繊維が豊富なしめじや玉ねぎなどの具材が入った、さっぱり味の焼きうどんです。

栄養価(1人分)

カルシウム
74mg
マグネシウム
51mg
リン
199mg
1.5mg
亜鉛
1.1mg
ビタミンA
18µg
ビタミンE
0.5mg
ビタミンB1
0.17mg
ビタミンB2
0.15mg
ビタミンB6
0.28mg
ビタミンB12
0.8µg
葉酸
44µg
ビタミンC
5mg
ビタミンD
1.5µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

ツナ缶(水煮)
40 g
40.0 g
たまねぎ
50 g
1/4個 (53 g)
しめじ
50 g
1/2パック (56 g)
うどん(ゆで)
200 g
200.0 g
ごま油
大さじ1/2 (6 g)
6.0 g
穀物酢
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
焼海苔
0.5 g
1/6枚 (0.5 g)
<A>
 
 
めんつゆ(2倍濃縮)
大さじ1 (16.1 g)
16.1 g
すりごま
大さじ1/2 (3.8 g)
3.8 g
青じそ旬
0.3 g
1/2枚 (0.3 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

たまねぎは薄切りにし、しめじは石づきを落として小房に分け、青じそはせん切りにする。

2

フライパンにごま油を熱し、中火でたまねぎ、しめじを炒める。たまねぎが透き通ったら、うどんを加えて軽くほぐす。

3

すぐにツナ缶(汁ごと)と「穀物酢」を加え、ほぐしながら炒めて汁けをとばす。

4

汁けがとんだら火を止めて、<A>を加えてよく混ぜる。 器に盛って焼きのりをちぎりながら散らし、青じそをのせる。

最近見たレシピ