豚こま肉ともやしの甘辛炒め

豚こま肉ともやしの甘辛炒め
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

シャキシャキのもやしに豚のうま味、甘辛のしょうゆ味が絡みます。仕上げにマヨネーズをかけてコクとエネルギーアップ。

栄養価(1人分)

カルシウム
18mg
マグネシウム
26mg
リン
143mg
0.8mg
亜鉛
2.0mg
ビタミンA
12µg
ビタミンE
2.1mg
ビタミンB1
0.43mg
ビタミンB2
0.21mg
ビタミンB6
0.27mg
ビタミンB12
0.3µg
葉酸
47µg
ビタミンC
10mg
ビタミンD
0.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

もやしの下ごしらえにサラダ油をまぶします。炒めたときにもやしがシャキッとする以外にも、エネルギーアップも狙えます。

読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

豚こま切れ肉
60 g
60.0 g
もやし
100 g
1/3袋 (100 g)
サラダ油
大さじ1/2 (6 g)
6.0 g
小ねぎ(小口切り・あれば)
1 g
1.1 g
マヨネーズ
小さじ2と1/2 (10 g)
10.0 g
A 赤とうがらし(輪切り)
少々
1/8本 (0.1 g)
A おろしにんにく
2 g
1/2片 (2.2 g)
A しょうゆ
小さじ1 (6 g)
6.0 g
A 砂糖
小さじ1/2 (1.5 g)
1.5 g
A 酒
小さじ1 (5 g)
5.0 g
A 片栗粉
小さじ1/2 (1.5 g)
1.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

もやしは水に20分さらし、水けをしっかり取ります。サラダ油の半量を加え、全体をざっくり混ぜます。

2

フライパンに残りの油を入れて、豚肉を中火で炒めます。色が変わったら、1のもやしを加えて炒めます。

3

もやしが透き通ってきたら、火を弱め、混ぜ合わせたAを加えて手早く炒め合わせます。

4

器に盛り、小ねぎ(あれば)を振って、マヨネーズをかけて出来上がりです。

最近見たレシピ