うなちらし うなちらし

うなちらし

  • エネルギー 463 kcal
  • 食塩相当量 1.2 g

うなちらし

  • エネルギー 463 kcal
  • 食塩相当量 1.2 g
おいしい健康

甘辛いたれが食欲をそそるうなぎのかば焼きを、しょうがをきかせたすし飯でさっぱりといただきます。
  • 塩分カット
  • カリウムを減らす工夫

このレシピのエピソード

塩分が高くなりやすいちらし寿司ですが、おいしさはそのままにしっかり塩分を抑えしました。合わせ酢は砂糖の割合を増やして、塩分の物足りなさをカバー。きゅうりの塩もみは、塩の代わりに砂糖を使ってしんなりとさせます。減塩のくふうがたくさん詰まった一皿です。


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
463 kcal
たんぱく質
19.1 g
脂質
12.0 g
炭水化物
66.0 g
コレステロール
115 mg
食塩相当量
1.2 g
食物繊維
0.9 g
カリウム
287 mg
カルシウム
105 mg
マグネシウム
36 mg
リン
242 mg
1.3 mg
亜鉛
2.6 mg
ビタミンA
761 µg
ビタミンE
2.6 mg
ビタミンB1
0.45 mg
ビタミンB2
0.40 mg
ビタミンB6
0.17 mg
ビタミンB12
1.1 µg
葉酸
25 µg
ビタミンC
4 mg
ビタミンD
9.5 µg
エネルギー
463 kcal
たんぱく質
19.1 g
脂質
12.0 g
炭水化物
66.0 g
コレステロール
115 mg
食塩相当量
1.2 g
食物繊維
0.9 g
カリウム
287 mg
カルシウム
105 mg
マグネシウム
36 mg
リン
242 mg
1.3 mg
亜鉛
2.6 mg
ビタミンA
761 µg
ビタミンE
2.6 mg
ビタミンB1
0.45 mg
ビタミンB2
0.40 mg
ビタミンB6
0.17 mg
ビタミンB12
1.1 µg
葉酸
25 µg
ビタミンC
4 mg
ビタミンD
9.5 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 2 人分

  • うなぎの蒲焼
    100 g
  • 大さじ2/3 (10 g)
  • きゅうり
    50 g
  • 砂糖
    小さじ1 (3 g)
  • 白ごま
    小さじ1 (3 g)
  • しょうが
    6 g
  • 青じそ
    1 g
  • すし飯
    • 150 g
    • 160 ml
    • だし用昆布
      2 g
    • 米酢
      大さじ2 (30 g)
    • 砂糖
      大さじ1 (9 g)
    • 小さじ1/6 (1 g)
  • うなぎの蒲焼
    100.0 g
  • 10.0 g
  • きゅうり
    1/2本 (51 g)
  • 砂糖
    3.0 g
  • 白ごま
    3.0 g
  • しょうが
    1/2片 (7.5 g)
  • 青じそ
    2枚 (1.0 g)
  • すし飯
    • 1合 (150.0 g)
    • 160.0 g
    • だし用昆布
      2.0 g
    • 米酢
      30.0 g
    • 砂糖
      9.0 g
    • 1.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

下準備

  • 1
    米は洗ってざるに上げ、30分ほどおきます。

  • 作り方

    • 1
      洗った米を炊飯釜に入れ、昆布、分量の水を入れて炊きます。
    • 2
      しょうが、青じそははせん切りにし、それぞれ水に20分ほど水にさらします。
    • 3
      きゅうりは小口切りにし、砂糖をまぶしてしんなりするまでおきます。
    • 4
      米酢と砂糖、塩を混ぜて合わせ酢を作り、水けをしっかりきったしょうがを加えて漬けておきます。
    • 5
      うなぎは酒を振ってオーブントースターで約5分焼き、1cm幅に切ります。
      オーブントースターは取扱説明書の沿ってご使用ください。
    • 6
      ご飯が炊きあがったら、4を加えて切るように混ぜます。ある程度混ざったら、ごまと水けを絞ったきゅうりを加えて合わせます。
    • 7
      器にすし飯を盛りつけてうなぎを散らし、水けをきった青じそをあしらいます。