だまこ鍋

だまこ鍋
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

丸めるという意味の「だま」に秋田方言の「こ」がついたのが名前の由来。本場はせりを入れますが、作りやすくアレンジしました。

栄養価(1人分)

カルシウム
96mg
マグネシウム
81mg
リン
301mg
1.7mg
亜鉛
2.2mg
ビタミンA
87µg
ビタミンE
1.1mg
ビタミンB1
0.29mg
ビタミンB2
0.31mg
ビタミンB6
0.47mg
ビタミンB12
0.9µg
葉酸
101µg
ビタミンC
9mg
ビタミンD
2.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

玄米ご飯
70 g
70.0 g
だし汁
250 ml
250.0 g
A しょうゆ
大さじ1/2 (9 g)
9.0 g
A みりん
大さじ1/2 (9 g)
9.0 g
A 塩
0.1 g
0.1 g
B 鶏もも肉(皮なし・一口大に切る)
60 g
60.0 g
B 長ねぎ(斜め切り)
25 g
1/4本 (42 g)
B まいたけ(ほぐす)
50 g
2/3パック (56 g)
B しらたき(アク抜き済みのもの)
60 g
1/3袋 (60.0 g)
春菊(または、せりか三つ葉。長さ4cmに切る)
20 g
1/8束 (20 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

玄米ご飯はすりこぎなどでつぶし、団子状にまとめます。

2

鍋にだし汁とAを入れて、火にかけます。ひと煮立ちしたら、1の団子とBを入れて、鶏肉に火が通るまで、加熱します。

3

仕上げに春菊を加えて、完成です。

最近見たレシピ