鮭と梅のおにぎり

鮭と梅のおにぎり

管理栄養士のおすすめコメント

押麦のプチプチとした食感が楽しいおにぎり。鮭と青じその彩りは、お弁当にしてもピッタリ。

栄養価(1人分)

カルシウム
18mg
マグネシウム
26mg
リン
124mg
0.8mg
亜鉛
1.1mg
ビタミンA
10µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.11mg
ビタミンB2
0.05mg
ビタミンB6
0.17mg
ビタミンB12
1.9µg
葉酸
12µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
6.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

60 g
60 g
押麦
10 g
10.0 g
83 ml
83.0 g
生鮭
20 g
1/4切れ (20.0 g)
梅干し(調味漬)
5 g
2/3個 (6.3 g)
青じそ 旬
0.5 g
1枚 (0.5 g)
0.1 g
0.1 g
白ごま
小さじ1/6 (0.5 g)
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

米は洗い、押麦と合わせて分量の水に30分浸し、炊飯する。

2

フライパンにクッキングシートを敷き、鮭をのせて火にかけ、火が通るまで焼く。焼き上がったら皮と骨を取り除いて身をほぐす。

3

梅干しは種を取り除き、包丁で細かくたたく。

4

青じそは縦半分に切り、丸めてせん切りにする。

5

ボウルに1〜4、塩を入れ、さっくりと混ぜ合わせる。

6

全体が混ざったら三角形のおにぎり型にして皿に並べ、中央にごまをのせる。

最近見たレシピ