鶏肉のバルサミコ風炒め

鶏肉のバルサミコ風炒め

管理栄養士のおすすめコメント

酢とウスターソースを合わせれば、バルサミコ風の味付けに。酢の酸味やバジルの香りで塩分控えめでも美味しくいただけます。

栄養価(1人分)

カルシウム
20mg
マグネシウム
18mg
リン
117mg
0.6mg
亜鉛
1.1mg
ビタミンA
36µg
ビタミンE
1.1mg
ビタミンB1
0.09mg
ビタミンB2
0.12mg
ビタミンB6
0.20mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
24µg
ビタミンC
26mg
ビタミンD
0.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

鶏もも肉
65 g
65.0 g
0.2 g
0.2 g
こしょう
少々
0.0 g
大さじ1 (15 g)
15.0 g
ウスターソース
小さじ1弱 (5 g)
5.0 g
植物油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
赤パプリカ
5 g
1/8個未満 (5.6 g)
バジルの葉
0.5 g
1枚 (0.6 g)
レタス 旬
10 g
1/3枚 (10 g)
レモン
15 g
1/8個 (15 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鶏肉は包丁の先で皮目に切り込みを入れて大きめに切り、塩、こしょうで下味をつける。

2

ビニール袋に入れ、酢、ウスターソースを加えてもみ込み、味を染み込ませる。

3

パプリカは細かく切り、バジルは半分は手で大き目にちぎり、半分はせん切りにする。

4

フライパンに油をしき、汁気を切った2を入れて焼く。しっかり火が通ったら取り出す。

5

4のフライパンに2のビニール袋に残ったソース、3を入れてさっと火にかける。

6

器に一口大にちぎったレタス、4、5を盛り、くし切りにしたレモンを添える。

最近見たレシピ