親子丼

親子丼
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

煮汁にとろみをつけることで、卵がふわふわに仕上がり、塩分が控えめでもご飯に絡んで物足りなさを感じません。

栄養価(1人分)

カルシウム
49mg
マグネシウム
47mg
リン
289mg
2.1mg
亜鉛
2.6mg
ビタミンA
94µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.16mg
ビタミンB2
0.36mg
ビタミンB6
0.37mg
ビタミンB12
0.8µg
葉酸
47µg
ビタミンC
5mg
ビタミンD
1.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

卵(Mサイズ)
50 g
1個 (59 g)
鶏もも肉(皮なし)
50 g
50.0 g
玉ねぎ
40 g
1/4個 (43 g)
三つ葉
4 g
4.3 g
麦ご飯(押麦3割)
150 g
150.0 g
煮汁
だし汁(かつお昆布)
60 ml
60.0 g
しょうゆ
大さじ1/2 (9 g)
9.0 g
みりん
小さじ2/3 (4 g)
4.0 g
砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
水溶き片栗粉
片栗粉
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鶏肉は一口大に切ります。玉ねぎは幅1cmのくし形切りに、三つ葉は食べやすい長さに切ります。

2

鍋に鶏肉、玉ねぎ、煮汁の材料を入れ、中火にかけます。煮立ったらアクを取り、具材に火が通るまで4分ほど煮ます。

3

煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつけます。とろみが付いたら弱火にし、溶いた卵を加えてやさしくかき混ぜます。

4

卵が少し固まったら火を止め、器に盛ったご飯の上にのせます。三つ葉を天盛りして完成です。

最近見たレシピ