レッドビートの牛肉はさみ焼き レッドビートの牛肉はさみ焼き

レッドビートの牛肉はさみ焼き

  • エネルギー 208 kcal
  • 食塩相当量 1.4 g

レッドビートの牛肉はさみ焼き

  • エネルギー 208 kcal
  • 食塩相当量 1.4 g
おいしい健康

ビートの色が美しい牛肉のはさみ焼き。えのきを肉だねに混ぜることで食べごたえがアップし、食物繊維が補えます。
  • 手順を簡素化
  • 脂質カット
  • カロリーカット
  • 食物繊維アップ


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
208 kcal
食塩相当量
1.4 g
たんぱく質
14.7 g
脂質
10.2 g
炭水化物
17.0 g
糖質
13.2 g
食物繊維
3.8 g
カリウム
742 mg
カルシウム
23 mg
マグネシウム
41 mg
リン
173 mg
1.6 mg
亜鉛
3.2 mg
コレステロール
42 mg
ビタミンB1
0.16 mg
ビタミンB2
0.21 mg
ビタミンC
11 mg
ビタミンB6
0.33 mg
ビタミンB12
0.7 µg
葉酸
117 µg
ビタミンA
2 µg
ビタミンD
0.2 µg
ビタミンE
0.7 mg
エネルギー
208 kcal
食塩相当量
1.4 g
たんぱく質
14.7 g
脂質
10.2 g
炭水化物
17.0 g
糖質
13.2 g
食物繊維
3.8 g
カリウム
742 mg
カルシウム
23 mg
マグネシウム
41 mg
リン
173 mg
1.6 mg
亜鉛
3.2 mg
コレステロール
42 mg
ビタミンB1
0.16 mg
ビタミンB2
0.21 mg
ビタミンC
11 mg
ビタミンB6
0.33 mg
ビタミンB12
0.7 µg
葉酸
117 µg
ビタミンA
2 µg
ビタミンD
0.2 µg
ビタミンE
0.7 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • レッドビート
    80 g
  • 片栗粉
    適量
  • 牛赤身ひき肉
    60 g
  • 玉ねぎ
    30 g
  • えのきたけ
    20 g
  • Aしょうが(すりおろし)
    4 g
  • A片栗粉
    小さじ2/3 (2 g)
  • A塩
    0.2 g
  • A粗びき黒こしょう
    少々
  • サラダ油
    小さじ1/2 (2 g)
  • ぽん酢しょうゆ
    大さじ1 (18 g)
  • ベビーリーフ(付け合わせ)
    10 g
  • レッドビート
    1/2個 (89 g)
  • 片栗粉
    適量
  • 牛赤身ひき肉
    60.0 g
  • 玉ねぎ
    1/6個 (32 g)
  • えのきたけ
    1/6袋 (24 g)
  • Aしょうが(すりおろし)
    1/3片 (5 g)
  • A片栗粉
    2.0 g
  • A塩
    0.2 g
  • A粗びき黒こしょう
    0.1 g
  • サラダ油
    2.0 g
  • ぽん酢しょうゆ
    18.0 g
  • ベビーリーフ(付け合わせ)
    10.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    レッドビートは皮をむき、1人分が4枚になるように、スライサーか包丁で薄切りして、片面に片栗粉をまぶしておきます。
  • 2
    玉ねぎとえのきはみじん切りにします。玉ねぎは耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ(600w)で1分加熱します。
  • 3
    牛肉とAをボウルに入れて粘りがでるまでこね、2を加えてさらにこねます。1人分が2個になるように肉だねを丸く成形します。
  • 4
    片栗粉を振った面を内側にしてビート2枚で肉だねを挟み、油を入れて中火で熱したフライパンに並べ、蓋をして蒸し焼きにします。
  • 5
    器に盛り、ベビーリーフを添えます。ぽん酢しょうゆを付けていただきます。
  • 6
    加熱時間は1人分の目安です。

  • アプリをインストール