豚肉とレタスの焼き飯 豚肉とレタスの焼き飯

豚肉とレタスの焼き飯

  • エネルギー 427 kcal
  • 食塩相当量 1.9 g

豚肉とレタスの焼き飯

  • エネルギー 427 kcal
  • 食塩相当量 1.9 g
小林まさる
15分以内

シャキっとしたレタスがおいしい焼き飯。炒め始めたらスピード勝負なので、最初に材料や調味料を用意しておくことが大切です。

このレシピのエピソード

みんなが大好きな焼き飯。簡単そうに見えて、家庭で作るとなかなか上手くいかないことも。まず大切なのが、温かいご飯を用意すること。冷めたものだと、ほぐれにくいのでご注意を。
また脂の多いひき肉を使うと、全体に油がなじんでパラパラになりやすいですよ。レタスは火を消した後に加えて、シャキシャキ食感を楽しみましょう。仕上げにかつお節を入れると、塩分を控えても物足りなさを感じません。(小林まさる先生より)


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
427 kcal
食塩相当量
1.9 g
たんぱく質
17.4 g
脂質
15.6 g
炭水化物
58.0 g
糖質
55.1 g
食物繊維
2.9 g
カリウム
309 mg
カルシウム
41 mg
マグネシウム
29 mg
リン
199 mg
1.5 mg
亜鉛
2.6 mg
ヨウ素
18 µg
コレステロール
213 mg
ビタミンB1
0.33 mg
ビタミンB2
0.30 mg
ビタミンC
4 mg
ビタミンB6
0.24 mg
ビタミンB12
0.9 µg
葉酸
59 µg
ビタミンA
114 µg
ビタミンD
2.1 µg
ビタミンK
16 µg
ビタミンE
1.0 mg
エネルギー
427 kcal
食塩相当量
1.9 g
たんぱく質
17.4 g
脂質
15.6 g
炭水化物
58.0 g
糖質
55.1 g
食物繊維
2.9 g
カリウム
309 mg
カルシウム
41 mg
マグネシウム
29 mg
リン
199 mg
1.5 mg
亜鉛
2.6 mg
ヨウ素
18 µg
コレステロール
213 mg
ビタミンB1
0.33 mg
ビタミンB2
0.30 mg
ビタミンC
4 mg
ビタミンB6
0.24 mg
ビタミンB12
0.9 µg
葉酸
59 µg
ビタミンA
114 µg
ビタミンD
2.1 µg
ビタミンK
16 µg
ビタミンE
1.0 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 2 人分

2人分が作りやすい分量です。フライパンは直径26cmを使用しています。
  • ご飯(温かいもの)
  • 豚ひき肉
  • 卵(Mサイズ)
  • レタス
  • 長ねぎ
  • ごま油
  • しょうゆ
  • かつお節
  • ご飯(温かいもの)
  • 豚ひき肉
  • 卵(Mサイズ)
  • レタス
  • 長ねぎ
  • ごま油
  • しょうゆ
  • かつお節

2週間の無料お試しで
表示されます

  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

1
レタスは一口大にちぎり、長ねぎは小口切りにします。卵はボウルに入れ、菜箸で白身を切るようにしっかりと溶きほぐします。

レシピの続きを
見てみませんか?


家庭でかんたんにできるレシピが1万品
管理栄養士の「知恵」と「くふう」が詰まっています。


このレシピに使われている食材について


アプリをインストール