温まる 熱々あんかけきのこ蕎麦

温まる 熱々あんかけきのこ蕎麦

管理栄養士のおすすめコメント

たっぷりきのこの温かいあんかけそば。 きのこのうまみがたっぷり詰まったつゆがおいしく、しょうがとあんで体もぽかぽかに。

栄養価(1人分)

カルシウム
31mg
マグネシウム
77mg
リン
264mg
2.2mg
亜鉛
1.4mg
ビタミンA
1µg
ビタミンE
0.2mg
ビタミンB1
0.26mg
ビタミンB2
0.25mg
ビタミンB6
0.22mg
ビタミンB12
0.6µg
葉酸
76µg
ビタミンC
2mg
ビタミンD
1.9µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

そば(ゆで)
150 g
150.0 g
しめじ
30 g
1/3パック (33 g)
まいたけ
30 g
1/3パック (33 g)
えのきたけ
30 g
1/4袋 (35 g)
Aだし汁(かつお昆布)
260 ml
260.0 g
Aしょうゆ
大さじ1と2/3 (30 g)
30.0 g
Aみりん
大さじ1と2/3 (30 g)
30.0 g
B水
大さじ1 (15 g)
15.0 g
B片栗粉
大さじ2/3 (6 g)
6.0 g
長ねぎ(小口切り)
10 g
1/8本 (17 g)
しょうが(すりおろし) 旬
10 g
3/4片 (13 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

しめじとまいたけは手でほぐします。えのきたけは半分の長さに切ります。

2

Aを鍋に入れ、ひと煮立ちさせて1を加え弱火で煮ます。きのこがしんなりとしたら、Bを加えとろみをつけます。

3

そばは表示時間通りにゆでます。ざるにあげ、水けをきったら器に盛り付けます。

4

2をかけ、長ねぎを散らします。しょうがを添えたら出来上がりです。

5

※そばつゆは7割を可食量として栄養価計算しています。

最近見たレシピ