豆腐のしっとり鶏そぼろあん

豆腐のしっとり鶏そぼろあん

管理栄養士のおすすめコメント

豆腐に含まれるビタミンEはリノール酸の酸化を防ぎ、動脈硬化や細胞老化防止に効果があります。

栄養価(1人分)

カルシウム
96mg
マグネシウム
142mg
リン
152mg
1.2mg
亜鉛
0.9mg
ビタミンA
8µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.10mg
ビタミンB2
0.08mg
ビタミンB6
0.22mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
24µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

木綿豆腐
100 g
1/3丁 (100.0 g)
玉ねぎ
30 g
1/6個 (32 g)
鶏挽肉
20 g
20.0 g
しょうが(すりおろし)旬
0.5 g
1/8片未満 (0.6 g)
50 ml
50.0 g
A減塩醤油
小さじ1弱 (5 g)
5.0 g
A砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
A酒
小さじ1/6強 (1 g)
1.0 g
Aみりん
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
片栗粉
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
あさつき
1 g
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

木綿豆腐をキッチンペーパーで巻き、耐熱容器に入れ、レンジで加熱をし水分を飛ばす。(600Wで3分程度)

2

鍋に水(50cc)とAの調味料、しょうが(すりおろし)、鶏挽肉を入れ混ぜ合わせ、鶏挽肉がほぐれたら火にかける。

3

みじん切りにした、玉ねぎを2に入れる。

4

玉ねぎに味が染み込んできたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

5

豆腐を適当な大きさに切り、器に盛り、4のそぼろあんをかけ、最後に小口切りにした、あさつきを散らす。

最近見たレシピ