揚げ鶏の甘酢ソース 揚げ鶏の甘酢ソース

揚げ鶏の甘酢ソース

  • エネルギー 192 kcal
  • 食塩相当量 0.9 g

揚げ鶏の甘酢ソース

  • エネルギー 192 kcal
  • 食塩相当量 0.9 g
グリーンフード栄養士さんのレシピ
30分以内

お酢の酸味で胃腸の働きを助け、鶏もも肉の鉄分が体に吸収されやすくなります。香味野菜で食も進みます。
  • 脂質カット
  • カロリーカット


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
栄養価のグラフが表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
192 kcal
食塩相当量
0.9 g
たんぱく質
14.5 g
脂質
11.1 g
炭水化物
9.7 g
糖質
8.6 g
食物繊維
1.1 g
カリウム
373 mg
カルシウム
32 mg
マグネシウム
30 mg
リン
162 mg
1.0 mg
亜鉛
1.5 mg
ヨウ素
0 µg
コレステロール
61 mg
ビタミンB1
0.12 mg
ビタミンB2
0.18 mg
ビタミンC
35 mg
ビタミンB6
0.33 mg
ビタミンB12
0.2 µg
葉酸
47 µg
ビタミンA
42 µg
ビタミンD
0.1 µg
ビタミンK
48 µg
ビタミンE
2.0 mg
エネルギー
192 kcal
食塩相当量
0.9 g
たんぱく質
14.5 g
脂質
11.1 g
炭水化物
9.7 g
糖質
8.6 g
食物繊維
1.1 g
カリウム
373 mg
カルシウム
32 mg
マグネシウム
30 mg
リン
162 mg
1.0 mg
亜鉛
1.5 mg
ヨウ素
0 µg
コレステロール
61 mg
ビタミンB1
0.12 mg
ビタミンB2
0.18 mg
ビタミンC
35 mg
ビタミンB6
0.33 mg
ビタミンB12
0.2 µg
葉酸
47 µg
ビタミンA
42 µg
ビタミンD
0.1 µg
ビタミンK
48 µg
ビタミンE
2.0 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 鶏もも肉(皮なし)
  • 調理酒
  • 片栗粉
  • 長ねぎ
  • しょうが(すりおろし)
  • にんにく(すりおろし)
  • 上白糖
  • 穀物酢
  • しょうゆ
  • ごま油
  • 白すりごま
  • パプリカ(赤)
  • パプリカ(黄)
  • サニーレタス
  • 鶏もも肉(皮なし)
  • 調理酒
  • 片栗粉
  • 長ねぎ
  • しょうが(すりおろし)
  • にんにく(すりおろし)
  • 上白糖
  • 穀物酢
  • しょうゆ
  • ごま油
  • 白すりごま
  • パプリカ(赤)
  • パプリカ(黄)
  • サニーレタス

2週間の無料お試しで
表示されます

  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

1
鶏肉は一口大に切り、酒をふって片栗粉をつけます。2種のパプリカはは鶏肉と同じ大きさに切ります。

レシピの続きを
見てみませんか?


家庭でかんたんにできるレシピが1万品
管理栄養士の「知恵」と「くふう」が詰まっています。


レシピQA

たんぱく質を制限するためには、何の肉に変更するのがおすすめですか?

  • 2019年11月23日

ご質問ありがとうございます。 一般的に「たんぱく質」を減らすためには、「皮付き」のものに変更したり、より「脂質」を多く含む部位に変更することなどが考えられます。 こちらのレシピですと、鶏もも肉を同じ分量の「皮付き」に変更したり、脂質の多い「豚肩ロース肉」か「豚バラ肉」に変更するとたんぱく質量が減ります。 しかしながら、制限の内容や健康状態、体格により必要な栄養や適する栄養価は個人差が大きいため、かかりつけの医師にご確認いただければと思います。

  • おいしい健康管理栄養士
  • 2019年11月26日

このレシピに使われている食材について


アプリをインストール