優しい味のたっぷり野菜と春雨の卵炒め

優しい味のたっぷり野菜と春雨の卵炒め

管理栄養士のおすすめコメント

旬の食材アスパラは疲労回復や血管を強くし、動脈硬化も防ぎます。ほうれん草のビタミンCと一緒に摂ることでその効果がUP!

栄養価(1人分)

カルシウム
78mg
マグネシウム
65mg
リン
186mg
2.8mg
亜鉛
1.5mg
ビタミンA
350µg
ビタミンE
2.4mg
ビタミンB1
0.19mg
ビタミンB2
0.46mg
ビタミンB6
0.20mg
ビタミンB12
0.6µg
葉酸
219µg
ビタミンC
29mg
ビタミンD
1.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

春雨
10 g
10.0 g
ほうれん草
75 g
1/3束 (83 g)
しめじ
30 g
1/3パック (33 g)
アスパラ
15 g
1本 (19 g)
鶏がらスープの素
2 g
2.0 g
大さじ1/2 (7.5 g)
7.5 g
55 g
1個 (65 g)
砂糖
小さじ1 (3 g)
3.0 g
かつお節
0.5 g
0.5 g
塩こしょう
少々
0.1 g
白ごま
小さじ1/6 (0.5 g)
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

春雨は熱湯でさっと固めに茹でて食べやすい長さに切る。

2

ほうれん草は一口大に切り、しめじは石づきを除いてほぐし、アスパラは根元を切り落とし、ハカマを取り除き斜め切りにする。

3

フライパンに油を熱し、ほうれん草の茎、しめじ、葉、アスパラ、春雨の順に炒め、鶏がらスープの素、酒を加えてさらに炒める。

4

溶いた卵に砂糖を加えてよく混ぜ3に回し入れる。

5

卵が半熟のうちにかつお節をまぶし、卵に火が通ってきたらざっくり混ぜ合わせる。

6

塩こしょうで味を調え、白ごまを散らして完成です。

最近見たレシピ