抹茶寒天小豆あん

抹茶寒天小豆あん

管理栄養士のおすすめコメント

寒天は食物繊維が豊富に含まれています。デザートで繊維がアップできますよ。

栄養価(1人分)

カルシウム
5mg
マグネシウム
6mg
リン
12mg
0.3mg
亜鉛
0.1mg
ビタミンA
7µg
ビタミンE
0.1mg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.01mg
ビタミンB6
0.02mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
5µg
ビタミンC
3mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

寒天①
 
 
寒天
0.1 g
0.1 g
大さじ2/3 (10 g)
10.0 g
砂糖
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
寒天②
 
 
寒天
0.3 g
0.3 g
大さじ1と2/3 (25 g)
25.0 g
砂糖
小さじ1 (3 g)
3.0 g
抹茶粉末
少々
0.0 g
小豆あん
 
 
小豆(乾燥)
10 g
10.0 g
砂糖
大さじ1強 (10 g)
10.0 g
大さじ1と1/3 (20 g)
20.0 g
0.2 g
0.2 g
添えフルーツ
 
 
みかん缶
20 g
20.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

小豆を水につけて戻しておく。

2

鍋に①の小豆と水、砂糖、塩を入れて軟らかくなるまで煮る。その後冷ます。

3

鍋で寒天用の湯をわかし、砂糖と寒天を入れて煮立たせる。 (透明、抹茶両方)

4

③の荒熱をとり、容器に入れて冷蔵庫で冷す。固まれば、食べやすい大きさに切っておく。

5

みかんの缶詰を器に盛り付け、寒天、小豆を盛り付けて完成。

最近見たレシピ