甘辛 こってり 豆腐ステーキ

甘辛 こってり 豆腐ステーキ

管理栄養士のおすすめコメント

良質のたんぱく質が多く含まれることで知られる豆腐。脳を活性化させ、記憶力を高めてくれる成分、レシチンも豊富です。

栄養価(1人分)

カルシウム
122mg
マグネシウム
158mg
リン
158mg
1.5mg
亜鉛
1.0mg
ビタミンA
16µg
ビタミンE
2.2mg
ビタミンB1
0.16mg
ビタミンB2
0.09mg
ビタミンB6
0.15mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
52µg
ビタミンC
7mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

木綿豆腐
100 g
1/3丁 (100.0 g)
A長芋
50 g
56 g
Aナス
25 g
1/3本 (28 g)
Aオクラ
20 g
2.5本 (24 g)
ネギ(白ネギ)
5 g
1/8本未満 (8.3 g)
片栗粉
小さじ1 (3 g)
3.0 g
サラダ油
大さじ1/2 (6 g)
6.0 g
B砂糖
小さじ1と1/3 (4 g)
4.0 g
Bしょうゆ
小さじ1 (6 g)
6.0 g
Bみりん
小さじ1 (6 g)
6.0 g
B酒
大さじ2/3 (10 g)
10.0 g
B豆板醤
小さじ1/6弱 (1 g)
1.0 g
マヨネーズ
5 g
5.0 g
一味唐辛子
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

豆腐をキッチンタオルに包み耐熱皿に置き、600w約2分(1人分あたり)加熱し、しっかり冷ましておきます。

2

長芋は厚さ1cmの半月切りに、ナスとオクラは乱切りに切ります。豆腐は食べやすい大きさに切り、片栗粉を全体に、まぶしながら少し多めの油をひいたフライパンに入れてゆきます。

3

強火~中火で両面を色よく焼いて、Aの野菜類も焼き色がつくまで焼きます。

4

一旦、火を止め空いたスペースにBの調味料とマヨネーズを加えます。

5

調味料をよく箸で混ぜ溶かし、更に小口切りにしたネギも加え中火で煮からめます。一味唐辛子をふり、照りが出れば出来上がり。

最近見たレシピ