蟹缶で炊き込みご飯

蟹缶で炊き込みご飯

管理栄養士のおすすめコメント

調味料は最低限の量にして、蟹のだしの旨味を活かした炊き込みご飯です。ごまをふってさらに風味もUP!

栄養価(1人分)

カルシウム
32mg
マグネシウム
28mg
リン
100mg
0.7mg
亜鉛
1.9mg
ビタミンA
3µg
ビタミンE
0.5mg
ビタミンB1
0.06mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.09mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
12µg
ビタミンC
0mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

白米
60 g
60 g
蟹缶
20 g
20.0 g
醤油
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
小さじ1/3強 (2 g)
2.0 g
だし汁
56 ml
56.0 g
蟹缶の汁
6 g
6 g
白ごま
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
三つ葉
5 g
5.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

白米を水で研ぐ。蟹缶は ほぐして骨を取り除く。

2

炊飯器に1とだし汁と蟹缶の汁、酒、醤油を入れて 通常どおり炊く。※いつもの白米炊きの水量より少なめ(醤油と蟹缶の汁の分マイナス)

3

炊き上がったら ごまと三つ葉をのせて 出来上がり。

最近見たレシピ