三色丼

三色丼

管理栄養士のおすすめコメント

春が旬のアスパラを使って、グリーンが爽やかな三食丼に。アスパラの成分のアスパラギン酸は新陳代謝を促して疲労回復に効果的!

栄養価(1人分)

カルシウム
43mg
マグネシウム
32mg
リン
228mg
1.9mg
亜鉛
3.1mg
ビタミンA
93µg
ビタミンE
1.1mg
ビタミンB1
0.44mg
ビタミンB2
0.40mg
ビタミンB6
0.29mg
ビタミンB12
0.8µg
葉酸
70µg
ビタミンC
4mg
ビタミンD
1.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

豚ひき肉
50 g
50.0 g
55 g
1個 (65 g)
グリーンアスパラガス
20 g
1本 (25 g)
温かいご飯
140 g
140.0 g
200 ml
200.0 g
0.2 g
0.2 g
A味噌
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
A醤油
小さじ1/2弱 (2.5 g)
2.5 g
A砂糖
小さじ1/2 (1.5 g)
1.5 g
Aしょうが汁
1 g
1/8片未満 (1.3 g)
B塩
0.4 g
0.4 g
B砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
Bみりん
小さじ1/4 (1.5 g)
1.5 g
B醤油
0.2 g
0.2 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

アスパラは塩を入れた熱湯でさっと茹で、ザルに上げ室温に冷ましたら斜めに細切りにします。

2

鍋に豚ひき肉とAを入れてよく混ぜ、中火にかけます。

3

菜箸4本を使って1分ほど混ぜながら炒め、火からおろして更に1分ほど混ぜます。

4

3を2回ほど繰り返して、しっとりとしたそぼろ状になったら、バットに広げて室温に冷まします。

5

空いた鍋をきれいに拭き、卵を割り入れBを加え、よく混ぜ合わせます。

6

5を中火にかけ菜箸4本を使って1分ほど混ぜながら炒め、火からおろして1分ほど混ぜます。

7

6を2回ほど繰り返して、しっとりとしたそぼろ状になったら、バットに広げて室温に冷まします。

8

器にご飯をよそい、竹串を目印にしてアスパラ、肉そぼろ、卵そぼろを盛り付け出来上がりです。

最近見たレシピ