ウナギの簡単ちらし寿司

ウナギの簡単ちらし寿司

管理栄養士のおすすめコメント

食材の塩分を活かして調味料を最小限の量に。さらに生姜を加え爽やかに!また彩りが良いと薄味でも満足感にUPにつながります

栄養価(1人分)

カルシウム
102mg
マグネシウム
44mg
リン
317mg
1.9mg
亜鉛
3.0mg
ビタミンA
701µg
ビタミンE
4.7mg
ビタミンB1
0.43mg
ビタミンB2
0.67mg
ビタミンB6
0.28mg
ビタミンB12
4.2µg
葉酸
81µg
ビタミンC
10mg
ビタミンD
11.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

ウナギの蒲焼
40 g
40.0 g
ごはん
125 g
125.0 g
A砂糖
小さじ1 (3 g)
3.0 g
A塩
0.5 g
0.5 g
A酢
大さじ1 (15 g)
15.0 g
50 g
1個 (59 g)
砂糖
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
和風だしの素
小さじ1/6 (0.5 g)
0.5 g
大さじ1 (15 g)
15.0 g
片栗粉
小さじ2/3 (2 g)
2.0 g
アボカド
50 g
1/3個 (71 g)
イクラ 旬
小さじ1 (6 g)
6.0 g
ブロッコリースプラウト
3 g
1/6パック (3.0 g)
しょうが
2 g
1/6片 (2.5 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ウナギを温め直して、左右を切り離してから2cm程度の幅に切ります。

2

アボカドをさいの目にカットしておきます。 アボカドは 完熟した物を使ってくださいね。 固いと美味しくないです。

3

最初に錦糸卵を作ります。出し汁を加熱可能な容器に入れレンジ600~700wで様子を見ながら約30秒加熱。砂糖を良く溶かします

4

少し冷ましたら片栗粉を入れて溶かします。良い感じに材料が溶けたら卵入れてよく混ぜます。なるべくくっつかないフライパンで卵を薄く焼きます。 ※卵を入れるまでは フライパンをよく温めた方が上手く焼けます。

5

ひっくり返す時は 手と菜箸を使って・・・ ちょっと熱いけど気合です(^_^)v 焼けたら細めに切って錦糸卵完成!

6

ごはんに合わせたAを混ぜてお皿に盛ります。

7

次に錦糸卵をトッピングします。 アボカドをトッピングします。 ウナギをトッピングします。

8

最後にイクラとブロッコリースプラウト、千切りにした生姜をトッピングしたら完成!

最近見たレシピ