和風にぺペロンチーノきのこ

和風にぺペロンチーノきのこ

管理栄養士のおすすめコメント

にんにくの風味と、鷹の爪の辛味がきいた一品。不溶性食物繊維が豊富で、便秘や大腸がんの予防に役立ちます。

栄養価(1人分)

カルシウム
38mg
マグネシウム
32mg
リン
101mg
0.9mg
亜鉛
0.6mg
ビタミンA
17µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.16mg
ビタミンB2
0.13mg
ビタミンB6
0.13mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
42µg
ビタミンC
19mg
ビタミンD
0.5µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

えのき
30 g
1/4袋 (35 g)
しめじ
30 g
1/3パック (33 g)
油揚げ
5 g
5.0 g
乾燥ひじき
2 g
2.0 g
ベーコン
5 g
5.0 g
赤パプリカ旬
10 g
1/8個未満 (11 g)
にんにくスライス旬
1 g
1/4片 (1.1 g)
とうがらし
少々
1/8本未満 (0.0 g)
オリーブオイル
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
白ワイン(酒)
小さじ1 (5 g)
5.0 g
昆布茶(和風だし粉末)
0.5 g
0.5 g
うす口しょうゆ
小さじ1/3 (2 g)
2.0 g
黒こしょう
少々
0.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

きのこの石づきを切り、ひじきをお湯で戻し、ベーコンを短冊切り、パプリカを薄切りにしてとうがらしは種を取ります。

2

油揚げはグリルかトースターでこんがり焼き色を付けて、短冊切りにします。

3

鍋に油とにんにく、とうがらしを入れ、火を付け香り立たせ、ベーコンを焼きつけます。

4

ひじき、茸、パプリカも加えて油をまわし、油揚げと白ワインも加えて炒めます。

5

昆布茶を振り、しょうゆを鍋肌にかけて混ぜ合わせます。

6

黒こしょうで味を整えたら1品としては出来上がりです。

最近見たレシピ