スパイシー キャベツと玉葱の卵焼き

スパイシー キャベツと玉葱の卵焼き

管理栄養士のおすすめコメント

洋風な卵焼き。スパイシーなカレー味と野菜の甘さで、薄味でもおいしく頂けます。野菜の食感が満足度UPに繋がります。

栄養価(1人分)

カルシウム
37mg
マグネシウム
10mg
リン
101mg
1.1mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
78µg
ビタミンE
1.0mg
ビタミンB1
0.04mg
ビタミンB2
0.22mg
ビタミンB6
0.08mg
ビタミンB12
0.5µg
葉酸
36µg
ビタミンC
7mg
ビタミンD
0.9µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

50 g
1個 (59 g)
塩(卵用)
0.2 g
0.2 g
マヨネーズ(カロリーハーフ)
小さじ1 (4 g)
4.0 g
キャベツ
15 g
1/3枚 (18 g)
玉ねぎ
15 g
1/8個未満 (16 g)
塩(野菜用)
少々 (0.1 g)
0.1 g
こしょう
少々
0.1 g
クミンシード
0.2 g
0.2 g
カレー粉
0.2 g
0.2 g
サラダ油
小さじ1/2 (2 g)
2.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

キャベツと玉ねぎを粗みじんに切る。耐熱皿に入れ、ラップをかけてレンジ500Wで1分加熱する。 ※加熱時間は2人分の目安

2

ボウルに卵を割り入れてほぐし、卵用の塩とマヨネーズを加えて混ぜる。

3

フライパン(卵焼き器)にサラダ油とクミンシードを入れて火にかける。

4

香りが立ってきたら1の野菜とカレー粉を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。 野菜用の塩とこしょうを振って下味をつける。

5

卵液が入ったボウルに4の具材を混ぜる。 フライパンをきれいにしたら、あとは卵焼きを作る要領で焼く。

6

食べやすく切れば出来上がり。

最近見たレシピ