バジルチキン

バジルチキン

管理栄養士のおすすめコメント

バジル、にんにくと黒こしょうで風味豊かな一品に。塩分が控えめでもおいしくいただけます。

栄養価(1人分)

カルシウム
13mg
マグネシウム
28mg
リン
171mg
0.4mg
亜鉛
0.6mg
ビタミンA
52µg
ビタミンE
0.8mg
ビタミンB1
0.10mg
ビタミンB2
0.10mg
ビタミンB6
0.51mg
ビタミンB12
0.2µg
葉酸
23µg
ビタミンC
13mg
ビタミンD
0.1µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

鶏むね肉
80 g
80.0 g
バジル
2.5 g
4.5枚 (3.1 g)
A塩
0.6 g
0.6 g
A黒こしょう
少々
0.1 g
Aにんにく(すりおろし)
1 g
1/4片 (1.1 g)
Aオリーブオイル
小さじ3/4 (3 g)
3.0 g
ミニトマト
30 g
3個 (31 g)
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

鶏肉は同じくらいの厚さになるよう叩いたり、切り込みを入れて開き、Aの材料をすりこみます。

2

肉を漬け込んでいる間にミニトマトを半分に切ります。

3

鶏むね肉でバジルの葉をサンドします。

4

フライパンで、皮から焦げ目をつくように焼きます。焼き色がついたら、ひっくり返し蓋をして、中まで完全に火を通します。

5

鶏肉に火が通ったらトマトを入れ、トマトから出た水分と絡めます。先に鶏肉とトマトを取り出し、皿に盛りつけます。

6

フライパンに残った水分を煮詰めてソースにし、皿に盛った鶏肉とトマトに回しかけ出来上がりです。

最近見たレシピ