常備菜に キャベツ&ひじきの浅漬け

常備菜に キャベツ&ひじきの浅漬け

管理栄養士のおすすめコメント

ひじきとゆかりが変わり種のレシピです。ざく切りにして、食感を楽しみながら、噛む回数をアップすることができます。

栄養価(1人分)

カルシウム
37mg
マグネシウム
14mg
リン
20mg
0.3mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
9µg
ビタミンE
0.1mg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.03mg
ビタミンB6
0.08mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
56µg
ビタミンC
29mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

キャベツ
70 g
1.5枚 (82 g)
A塩
0.5 g
0.5 g
乾燥ひじき(戻す前の状態)
0.5 g
0.5 g
大葉旬
0.5 g
1枚 (0.5 g)
B酒
小さじ1/6強 (1 g)
1.0 g
Bみりん
小さじ1/6 (1 g)
1.0 g
Bさとう
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
Bレモン汁
小さじ1/6強 (1 g)
1.0 g
B昆布ダシ
小さじ1 (5 g)
5.0 g
ゆかり(仕上げ用)
少々
0.1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

キャベツはザク切りにしてボウルに入れAの塩を手でよく揉み込む。揉み込んだらそのまま10分程放置する。

2

次に戻したひじきと、刻んだ大葉とBを手でよく揉み込む。

3

ラップをピッタリ被せ重石を乗せ半日以上漬け込む。

4

半日以上漬け込んだらゆかりを入れて手で揉み込み味を整えて、出来上がり。

5

人参などを入れて彩り良く仕上げるのもおすすめ。

6

違う漬け方は、保存袋に入れて空気をしっかり抜いて袋を閉じ、バットへ。※汁漏れしてもいいようにバットを使用

7

ひと回り小さいバットを上に被せ重石を乗せて半日以上漬け込む。ゆかりを揉み込み味を整えたら完成。

最近見たレシピ