包丁いらず ピーマンのマイタケづめ

包丁いらず ピーマンのマイタケづめ

管理栄養士のおすすめコメント

ピーマンの中身が鶏胸肉と舞茸でとってもヘルシー!舞茸がインスリンの働きを正常に保ち、血糖値の安定に働きます。

栄養価(1人分)

カルシウム
8mg
マグネシウム
18mg
リン
68mg
0.5mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
26µg
ビタミンE
0.6mg
ビタミンB1
0.08mg
ビタミンB2
0.15mg
ビタミンB6
0.26mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
40µg
ビタミンC
38mg
ビタミンD
2.2µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

ピーマン
50 g
2個 (59 g)
マイタケ
45 g
1/2パック (50 g)
鶏ムネ挽肉
25 g
25.0 g
醤油
小さじ1/2 (3 g)
3.0 g
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
ゴマ油
小さじ2/3弱 (2.5 g)
2.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

キッチンバサミで、ピーマンのヘタのまわりをグルっと1周します。ヘタに種がついてきて、スポッと取れます。

2

マイタケは石突を手で折る様にするとすぐ取れます。そして、手で揉む様にしてちぎり、細かくします。

3

ボウルに鶏挽肉と2をいれます。

マイタケに対して、鶏挽肉は本当に少量です。

4

醤油・酒を加えたら、よく手でまぜます。 すると片栗粉等を加えなくても、しっとりまとまってきます。

5

下準備したピーマンに4を詰めます。

6

フライパンにゴマ油をひき、ピーマンの底の部分を下にして強火で焦げ目をつけ、横に倒し蓋をして片面4分づつ弱火で焼きます。

7

ほどよく焼きあがったら、出来上がりです。

具材にしっかり味付けをしたので、タレやソースなしで頂けます。

最近見たレシピ