簡単 ほっこり白菜豆腐中華煮

簡単 ほっこり白菜豆腐中華煮
photo by おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

少し食べすぎてお腹にやさしいものをとりたいときや、朝食のスープ代わりにもおすすめです。

栄養価(1人分)

カルシウム
82mg
マグネシウム
66mg
リン
98mg
1.3mg
亜鉛
0.7mg
ビタミンA
92µg
ビタミンE
0.7mg
ビタミンB1
0.12mg
ビタミンB2
0.11mg
ビタミンB6
0.14mg
ビタミンB12
0.0µg
葉酸
100µg
ビタミンC
20mg
ビタミンD
0.0µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

このレシピのエピソード

とろとろのお豆腐とやわらかく煮た野菜に中華あんが絡みます。
あっさり味ですが、優しく香るごま油と生姜の風味でお箸がすすみます。
お腹に優しく、朝食や食欲がないときにもおすすめ。

読み込み中 読み込み中

材料

絹ごし豆腐
75 g
1/4丁 (75.0 g)
白菜
60 g
2/3枚 (64 g)
ほうれん草
25 g
1/8束 (28 g)
しょうが 旬
1 g
1/8片未満 (1.3 g)
ごま油
小さじ1/4 (1 g)
1.0 g
鶏がらスープの素
小さじ1/3強 (1 g)
1.0 g
100 ml
100.0 g
A塩
0.2 g
0.2 g
Aしょうゆ
小さじ1/4 (1.5 g)
1.5 g
B片栗粉
小さじ1/3 (1 g)
1.0 g
B水
小さじ1/6強 (1 g)
1.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ほうれん草はラップで全体をふんわりと包み、電子レンジ(600w)で2分加熱します。※加熱時間は2人分の目安です

2

水にさらしてアクを抜き、水けを絞って食べやすい長さに切ります。

3

白菜は一口大に、しょうがはせん切りにします。

4

フライパンにごま油を熱し、しょうがと白菜をさっと炒め合わせ、水と鶏がらスープの素を入れて3分ほど煮ます。

5

豆腐を加えて豆腐を木べらで一口大にくずし、ほうれん草とAを加えます。

6

野菜がしんなりとしたら、混ぜ合わせたBを加え、とろみをつけて出来上がりです。

最近見たレシピ