里芋とツナのマヨネーズ焼き

里芋とツナのマヨネーズ焼き
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

そのままでもやわらかい里芋ですが、少し手間を加えて、飲み込みやすさと栄養価をアップしました。

栄養価(1人分)

カルシウム
44mg
マグネシウム
32mg
リン
97mg
0.8mg
亜鉛
0.5mg
ビタミンA
115µg
ビタミンE
3.1mg
ビタミンB1
0.07mg
ビタミンB2
0.07mg
ビタミンB6
0.17mg
ビタミンB12
0.3µg
葉酸
41µg
ビタミンC
7mg
ビタミンD
0.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

冷凍里いも
60 g
2個 (60.0 g)
牛乳
大さじ2/3 (10 g)
10.0 g
冷凍ほうれん草
20 g
20.0 g
Aツナ油漬(軽く油をきる)
20 g
20.0 g
Aマヨネーズ
大さじ1 (12 g)
12.0 g
Aこしょう
少々
0.1 g
マヨネーズ
小さじ1と1/4 (5 g)
5.0 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

里芋は袋の表記を参考に解凍します。フォークなどでつぶし、牛乳を混ぜて、耐熱容器に入れます。

2

ほうれん草は袋の表記を参考に、やわらかくなるまで加熱します。粗熱が取れたら食べやすい長さに刻みます。

3

2とAをよくあえて、1の里いもにのせます。さらにマヨネーズを線状に絞ります。

4

オーブントースターで8分ほど焼き目がつくまで焼きます。

オーブントースターは、取扱説明書に沿ってご使用ください。

最近見たレシピ