小松菜の梅肉和え

小松菜の梅肉和え
糖尿病患者さんのための献立集 PR

栄養士のおすすめコメント

梅肉の酸味がさわやかな、お手軽レシピ。不足しがちな食物繊維やカルシウム、鉄が補えます。

栄養価(1人分)

カルシウム
73mg
マグネシウム
11mg
リン
53mg
1.5mg
亜鉛
0.2mg
ビタミンA
104µg
ビタミンE
0.4mg
ビタミンB1
0.09mg
ビタミンB2
0.10mg
ビタミンB6
0.08mg
ビタミンB12
0.1µg
葉酸
60µg
ビタミンC
16mg
ビタミンD
0.3µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

使用量

買物量(目安)

小松菜
40 g
1/6束 (47 g)
えのきたけ
20 g
1/6袋 (24 g)
ちくわ
10 g
10 g
A梅肉
4 g
1/2個 (5 g)
Aみりん
小さじ1/3 (2 g)
2 g
Aしょうゆ
小さじ1/4弱 (1 g)
1 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

小松菜は4cm長さに切ります。えのきたけは石づきを切り落とし、小松菜と同じくらいの長さに切ります。

2

ちくわは斜め切りにします。

3

熱湯で小松菜とえのきをゆで、水にとって水けをきります。

4

ボウルにAを混ぜ合わせ、2と3を加えて和えます。

最近見たレシピ