簡単卵のシンプル雑炊 簡単卵のシンプル雑炊

簡単卵のシンプル雑炊

  • エネルギー 297 kcal
  • 食塩相当量 1.7 g

簡単卵のシンプル雑炊

  • エネルギー 297 kcal
  • 食塩相当量 1.7 g
デイジーパンジーさんのレシピ
30分以内

寒い朝や疲れているときにも嬉しい、とろとろ卵の雑炊です。シンプルな味付けで、ほっと落ちつきます。
  • 塩分カット
  • 食物繊維アップ


このレシピの栄養価

メンバーシップに登録をすると
あなたの食事基準に合わせたレシピの
栄養価が表示されます

すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
297 kcal
食塩相当量
1.7 g
たんぱく質
11.5 g
脂質
6.7 g
炭水化物
49.6 g
糖質
46.2 g
食物繊維
3.4 g
カリウム
167 mg
カルシウム
41 mg
マグネシウム
22 mg
リン
170 mg
1.4 mg
亜鉛
1.4 mg
ヨウ素
20 µg
コレステロール
222 mg
ビタミンB1
0.07 mg
ビタミンB2
0.26 mg
ビタミンC
3 mg
ビタミンB6
0.10 mg
ビタミンB12
0.7 µg
葉酸
43 µg
ビタミンA
137 µg
ビタミンD
2.3 µg
ビタミンK
14 µg
ビタミンE
0.9 mg
エネルギー
297 kcal
食塩相当量
1.7 g
たんぱく質
11.5 g
脂質
6.7 g
炭水化物
49.6 g
糖質
46.2 g
食物繊維
3.4 g
カリウム
167 mg
カルシウム
41 mg
マグネシウム
22 mg
リン
170 mg
1.4 mg
亜鉛
1.4 mg
ヨウ素
20 µg
コレステロール
222 mg
ビタミンB1
0.07 mg
ビタミンB2
0.26 mg
ビタミンC
3 mg
ビタミンB6
0.10 mg
ビタミンB12
0.7 µg
葉酸
43 µg
ビタミンA
137 µg
ビタミンD
2.3 µg
ビタミンK
14 µg
ビタミンE
0.9 mg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • 麦ご飯(押麦3割)
    140 g
  • 卵(Lサイズ)
    60 g
  • 小ねぎ
    5 g
  • 小ねぎ(トッピング用)
    1 g
  • A
    • しょうゆ
      小さじ1 (6 g)
    • 和風だしの素
      小さじ1/3 (1 g)
    • 0.2 g
    • 250 ml
  • 麦ご飯(押麦3割)
    140.0 g
  • 卵(Lサイズ)
    1.5個 (69.8 g)
  • 小ねぎ
    5.6 g
  • 小ねぎ(トッピング用)
    1.1 g
  • A
    • しょうゆ
      6.0 g
    • 和風だしの素
      1.0 g
    • 0.2 g
    • 250.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    小ねぎは小口切りにします。
  • 2
    Aを鍋に入れて中火にかけます。卵は溶きほぐします。
  • 3
    沸騰したらご飯と小ねぎを加え、好みのかたさになるまで煮込みます。
    かためにする場合は、ご飯を加えた後沸騰させるだけで大丈夫です。
  • 4
    卵を回し入れ、沸騰してしばらくしたら火を消します。
  • 5
    蓋をして2〜3 分蒸らし、卵がかたまったら軽く混ぜます。器に盛り、小ねぎを散らして出来上がりです。
    蒸らし時間は1人分の目安です。

  • レシピQA

    ご飯に、押麦3割とありますが、ご飯に麦を混ぜる場合、重さで何割と計算するのでしょうか?それとも、白米3合に麦1合という風に計算するのでしょうか?

    • 2020年01月07日

    ご質問ありがとうございます。 以下に『麦ご飯(押麦3割)』の炊飯方法を記載いたします。 【炊飯方法】 「米:2合(約300g)」「押麦:100g」「水:360ml(米分)+200ml(押麦分)=560ml」を用意します。 ①米を研ぎ、釜に入れます。 ②押麦と分量の水(米+押麦分)を加え、軽くかき混ぜたら30分ほど吸水させます。 ③白米コースで炊飯します。 ④炊きあがったら全体をほぐして混ぜて出来上がりです。 ※押麦は水洗いの必要はありません。 ※炊きあがりは約2.8合分になります。使用しない分は温かいうちにラップで包み冷凍するのがおすすめですが、1週間ほどで食べきるようにしてください。 参考になれば幸いです。

    • おいしい健康管理栄養士
    • 2020年01月07日

    このレシピに使われている食材について


    アプリをインストール