炒飯

炒飯
おいしい健康

管理栄養士のおすすめコメント

ショルダーベーコンは通常のベーコンよりも脂質を約1/3に抑えることが可能。調味料は火を止めてから、1品ずつ入れましょう。

栄養価(1人分)

カルシウム
30mg
マグネシウム
20mg
リン
182mg
0.9mg
亜鉛
1.6mg
ビタミンA
49µg
ビタミンE
0.9mg
ビタミンB1
0.22mg
ビタミンB2
0.24mg
ビタミンB6
0.12mg
ビタミンB12
0.5µg
葉酸
29µg
ビタミンC
15mg
ビタミンD
0.6µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。
読み込み中 読み込み中

材料

ご飯
125 g
125.0 g
25 g
1/2個 (29 g)
ショルダーベーコン
30 g
30.0 g
長ねぎ
10 g
1/8本 (17 g)
小ねぎ
5 g
5.6 g
サラダ油
小さじ1 (4 g)
4.0 g
調味料
小さじ1/2 (2.5 g)
2.5 g
しょうゆ
小さじ1/4 (1.5 g)
1.5 g
こしょう
少々
0.1 g
塩(焼塩などのサラサラしたもの)
0.5 g
0.5 g
※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

手順

1

ご飯が冷たい場合は、電子レンジなどで温めておきます。

ご飯は少し温めておいたほうが炒めたにときほぐれやすく、パラパラになります。熱々の場合は少し冷ましておきます。

2

ショルダーベーコンは5mm角に切ります。小ねぎは小口切り、長ねぎはみじん切りにします。

ベーコンはショルダーベーコンを使って脂質を抑えます。

3

卵はボウルに割り入れて、溶きほぐしておきます。

4

フライパンにサラダ油の1/3量を入れ、ベーコンを弱火で炒めます。焼き色がついたら一度取り出します。

5

4のフライパンに残りのサラダ油を入れ中火で熱し、卵を入れてざっと混ぜたら、ご飯を加えてほぐしながら混ぜ合わせます。

卵がまだ半熟の状態でご飯を入れると、卵がご飯に均一に混ざります。

6

一旦火を止め、しょうゆ以外の調味料を入れたら強火にして炒め、再び火を止めます。

調味料は火を止めてから、慌てず1種類ずつ入れていきます。

7

ベーコンと小ねぎ、長ねぎを入れて強火で炒めます。

8

しょうゆをフライパンの鍋肌から入れ、全体をよく炒め合わせて完成です。

しょうゆは材料に直接ではなく、鍋肌から入れると熱で香りが引き立ちます。

最近見たレシピ