さっぱり まぐろ納豆丼 さっぱり まぐろ納豆丼

さっぱり まぐろ納豆丼

  • エネルギー 381 kcal
  • 食塩相当量 0.9 g

さっぱり まぐろ納豆丼

  • エネルギー 381 kcal
  • 食塩相当量 0.9 g
おいしい健康

火を使わないお手軽レシピ。納豆とまぐろを組み合わせました。酢じょうゆで味付けし、さっぱりとした味わいです。
  • 塩分カット


このレシピの栄養価

あなたの食事基準に合わせた
レシピの栄養価が表示されます

すべての栄養価(1人分)を表示 すべての栄養価 (1人分)

エネルギー
381 kcal
たんぱく質
22.8 g
脂質
5.5 g
炭水化物
58.0 g
コレステロール
22 mg
食塩相当量
0.9 g
食物繊維
4.3 g
カリウム
573 mg
カルシウム
51 mg
マグネシウム
80 mg
リン
320 mg
2.8 mg
亜鉛
2.0 mg
ビタミンA
6 µg
ビタミンE
0.4 mg
ビタミンB1
0.09 mg
ビタミンB2
0.29 mg
ビタミンB6
0.43 mg
ビタミンB12
2.3 µg
葉酸
61 µg
ビタミンC
0 mg
ビタミンD
1.0 µg
エネルギー
381 kcal
たんぱく質
22.8 g
脂質
5.5 g
炭水化物
58.0 g
コレステロール
22 mg
食塩相当量
0.9 g
食物繊維
4.3 g
カリウム
573 mg
カルシウム
51 mg
マグネシウム
80 mg
リン
320 mg
2.8 mg
亜鉛
2.0 mg
ビタミンA
6 µg
ビタミンE
0.4 mg
ビタミンB1
0.09 mg
ビタミンB2
0.29 mg
ビタミンB6
0.43 mg
ビタミンB12
2.3 µg
葉酸
61 µg
ビタミンC
0 mg
ビタミンD
1.0 µg
煮物や麺類の残り汁など、実際には食さないと想定される栄養価は、上記リストから除いてあります。

材料 1 人分

  • まぐろ(刺身用)
    50 g
  • 納豆
    40 g
  • Aしょうゆ
    小さじ1 (6 g)
  • A酢
    小さじ1弱 (4 g)
  • 白ごま
    小さじ1/6 (0.5 g)
  • 青じそ
    0.5 g
  • 麦ご飯(押麦2割)
    150 g
  • まぐろ(刺身用)
    50.0 g
  • 納豆
    1パック (40.0 g)
  • Aしょうゆ
    6.0 g
  • A酢
    4.0 g
  • 白ごま
    0.5 g
  • 青じそ
    1枚 (0.5 g)
  • 麦ご飯(押麦2割)
    150.0 g
  • ※ 使用量は野菜の皮、肉・魚の骨や内臓を取り除いたもので、食べられる部分の分量を表示しています。
  • ※ 買物量は廃棄される部分も含んだ分量を表記しています。例: あさり(殻付き)の場合 使用量40g 買物量100g

作り方

  • 1
    まぐろは食べやすい大きさに切ります。青じそはせん切りにし、水にさらします。
  • 2
    納豆はしっかり混ぜ、Aの酢じょうゆを加えてさらにふんわりするまで混ぜます。
  • 3
    丼に麦ご飯を盛りつけてごまを振り、まぐろをのせて2をかけます。水をきった青じそを飾って出来上がりです。


  • レシピQA

    酢は、穀物酢と米酢のどちらがいいでしょうか?

    • 2020年07月04日

    ご質問ありがとうございます。 酢は主に穀物酢と米酢がございますが、穀物酢は香りが強いため加熱をする料理に、米酢は香りが弱いため、加熱をしない料理にむいています。 よって、こちらのレシピでは『米酢』がおすすめにはなりますが、比較的安価で手に入りやすい「穀物酢」で栄養価は算出されております。 なお、『米酢』に変更した場合、1人分であれば栄養価はほぼ同じになります。 参考になれば幸いです。

    • おいしい健康管理栄養士
    • 2020年07月06日

    このレシピに使われている食材について